« Project T | トップページ | パスタイムコレクション »

2017年8月21日 (月)

久しぶりに片道200km

夏休みでした。

関東では夏ってどこ?
という感じの涼しさと曇り空でしたが。
ここしばらくツーリングにも行っていなかったので
久しぶりに怪鳥を連れ出して
会社でお世話になっていた元上司の下へ。
一足先に退社して、実家のある松本で
農家の生活を始めた羨ましい人。
でもその筋では結構有名なモデラーでもあり、
若い頃にはタミヤでも入賞していたくらい。
で、退職して久しぶりにモデルを作ったのが
かつてサファリラリーで優勝したS30フェアレディZ。
それが完成して、その展示用の土台に
実際のアフリカの土を使いたいとのこと。
会社の関係で、その実車の中から採取した砂を入手し
サファリの土をファラオの会長で届けようという企画。
先週の土曜の話ではありますが、朝早くに怪鳥を始動。
ガソリンを入れて発進しようと思ったけど、
ちょっと気になってオイル量を確認すると
なぜかレベルゲージに付いてこない...(^ ^;
これはもしやと、一旦引き返し
格納してあったType04を補充してみる。
500ml以上入ってやっとレベルゲージに付くぐらい
だったのでちょっと減りすぎだった。
最近乗りっぱなしだったことを反省。
でも気づいてよかった。
Img_5889で圏央道から中央道を走って
西北へ向かいます。
が、神奈川ー山梨の県境あたりで
雨に降られます。
これは藤野PAで雨具を着ようと
止まった時に、
サファリの砂との記念写真。
で県境を越えて甲府盆地に入ると
Img_5890むちゃくちゃ
いい天気でした。
雨具を脱いで
気温も関東では
考えられないくらい
暑かったw
でも雨よりは幸せです。
で、この辺りでメーターの調子がおかしくなる。
昔と同じ症状で100km/hくらいで
針がはねたかと思うと一瞬にして針が折れてしまった。
でも無事に安曇野ICを降りて元上司の家へ。
Img_5896無事にサファリの砂を渡し、
素晴らしい昔のモデルたちを
じっくりと見させてもらいました。
このスーパーカブなんかも
1/35でほぼフルスクラッチとのこと。
やはり只者ではないことを再認識しながら
とれたての夏野菜などをいただき
帰路につきます。
高速を制限速度程度で巡航するのは
怪鳥にとってはほぼストレスなく走れます。
07068593e861494a9d32f177579ff5cb幸い帰り道も
濡れた路面を眺めて
ほんの少し前に
雨が降った跡を感じながら
直接の雨には会うことなく
多少の渋滞は縫って走りましたが
ものの3時間強で帰りつけました。
高速をうまく使えると
結構早く往復できることを認識。
そろそろETC装着を考えようかと思ったけど、
メーターを直す方が先だなぁ...(u_u)

|

« Project T | トップページ | パスタイムコレクション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/65693614

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに片道200km:

« Project T | トップページ | パスタイムコレクション »