« 果報は寝て待つ? | トップページ | アンティークオルゴール »

2011年12月18日 (日)

ASTRODEA電池交換

いい天気の週末でしたが、
バイクネタではありません(涙

先週会社にはめて行った
腕時計ASTRODEA、
毎日家を出るくらいの時間の
7時半で止まっていたので
会社に行って気がついた。

なのでこの週末に
近所の伊勢丹で電池交換。
時計を持って行くと、
「この時計は店頭で電池交換していいのですかね?」
と店員さん同士で論議。
というのもこの時計銘板に星図が描かれていて
その時間の星の位置がわかるという物。
シチズンの一設計者の趣味が
作り上げた感じの時計。

そういうノリ大好き。

なのでこだわりの星座盤である
銘板の位置合わせは店頭ではいたしかねる
という具合なのでもめていました。

もちろん取説で合わせられるので、
何とかなりますからとお願い。

Dscn3706 前回交換から
約3年で交換なので、
妥当なところか。

前回、一気に電池を換えているので
そろそろ皆一気に止まるということか?

|

« 果報は寝て待つ? | トップページ | アンティークオルゴール »

コメント

 こんばんは~

 時計の電池交換っていってもそういう複雑な物は機械式時計のOHなんかを受けてるところの方がいいみたいですね

 ちょっと手間賃上がっちゃうのが難点ですが

なみぞぅ>
自分でやったこともありますが、やっぱり万が一のことを考えると信頼出来るところにお願いしちゃいます。
意外とリーズナブルな価格ですよ。

投稿: たけ | 2011年12月19日 (月) 00時07分

>そろそろ皆一気に止まるということか?
 なるほど・・・そんな考え方もありますねー。

なみぞぅ>
ども。
とりあえずこの一個だけですが、これから年末年始で一気に、というのが一番避けたいシナリオです(笑

投稿: setosan | 2011年12月22日 (木) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/53516599

この記事へのトラックバック一覧です: ASTRODEA電池交換:

« 果報は寝て待つ? | トップページ | アンティークオルゴール »