« GILERA CX | トップページ | ああ、志田峠 »

2011年10月 2日 (日)

とある話

ここでお話するのは、
どこまで本当かどうかは定かでありません。

日本に数台は存在するはずのGallina。
もちろん自分の手元にあるS1もR1も
かつては他の人に所有され、
更に昔にさかのぼることが出来るはず。

とある営業さんがハヤシカスタムの社長に話した
「ガリーナの部品、持っている人いますよ」
という言葉、社長に確認をお願いしてみたところ
意外と近いところにその人はいるらしく、
連絡先を教えてもらい電話でアプローチ。

昨日S1に火を入れてちょっと伺ってみました。
壁に飾られていたオレンジ色のタンク♪
確かにR1のオリジナルカラー。
周りにはSQUADRON等なつかしいロゴの入った
シングル用のタンクも並ぶ。

菅生を走らせた話なんかも伺えたが
いかんせん昔の話なので色々
ひっくり返してみないとわからないとのこと。

なかなか素敵な方で、
最後に営業の人とのやり取りも。
「え?話しちゃったの?
電話かけないでくれって言っといてよ。
電話しても話通じない変なやつだからとか言ってさぁ」

更に詳しいお話をお願いしますと
連絡先を残してきました。
後ろ姿を見送ってくれた目は優しかったです。

どこまで本当かは定かじゃありません、
夢かもしれませんので、探さないでくださいね。

|

« GILERA CX | トップページ | ああ、志田峠 »

コメント

希少種の保存は大変ですが
同好の士が居ると盛り上げりますよね~

なみぞぅ>
ども。
確かに仲間がいるとうれしいです♪

投稿: 転勤族@北ナン | 2011年10月 6日 (木) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/52885459

この記事へのトラックバック一覧です: とある話:

« GILERA CX | トップページ | ああ、志田峠 »