« (準備中) | トップページ | man3? »

2010年8月 7日 (土)

斜光

昨日金曜日、
半分仕事というか休暇を取って行ったので
趣味の学会参加を津田沼で終えて、
実家に寄ってから、
夕刻の丸の内に行きました。

Dscn1452 東京駅の
京葉線出口
有楽町側から出たところで
皇居側からの
強烈な西日。

全てを黒い陰とする
浅い光が澄んだ色で届くのは
ちょっと心をくすぐる。

思った通りの絵を切りとれたのは
コンパクトながらNikon様々。
やっと目になってきてくれた。

丸の内の窓辺で見つけた一台。
Dscn1454
RIMOWAの皮をかぶった
YAMAHAのEVパッソル。
耐衝撃性はお墨付き、
バッテリーパックの
持ち運びも楽々というところ?

でもバッテリーのクレーム対応と
少量の供給に某電機メーカーが
さじを投げて終わったのは残念。
デザインのコアになるところで
量産効果が得られないと...となると
とても商品としては難しいのでしょうね。

...六角断面のバッテリーだと融通効き易いのかな。
四角四面だとデザインへの規制が多いから。

なんて思ったりして。
少なくとも五角形ではなかったということなんでしょうね。

もひとつ斜光の写真を。
Dscn1455
皇居わきの
第一生命ビル。
初めてこの時間に
脇を歩いた気がする。

石造り威風堂々とした
佇まいは近代日本の
佳き日の力強さを感じる。

東京の夏っぽい、白みがかった青空を
すぱっと切り裂く石の角は
やっぱりもう少し口径の大きい
レンズの方が良かったかcoldsweats01
とも思いつつ、パッと気づいたときに
ちょっと望遠でも切りとれる
手ぶれ補正様様でもある。

やっぱり目になってきてくれた。

なんでそんな時間に丸の内にいたのかは
クルマブログで♪

|

« (準備中) | トップページ | man3? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/49081282

この記事へのトラックバック一覧です: 斜光:

« (準備中) | トップページ | man3? »