« 久しぶりにヤビツ | トップページ | 久しぶりに落とし物 »

2010年7月19日 (月)

そんなに見つめないで...

三連休最終日。海の日です。
暑いです。

でも会社の同期と一緒に再び箱根へ。
Gallinaと西に向かう道を一緒に行くのは
DUCATI 999。
小田原厚木道路へのアプローチで
前を浮かして行くのは勘弁(笑

朝の小田厚はそれほどクルマも無く、
快適に湯河原まで。
湯河原からはつづら折れの椿ラインへ。
ここはスーパーバイクレプリカより
シングルレーサーレプリカの方が
合っていたらしい。
入って2ndということで
かなり苦労していた。

Dscn1411山の上で
遅めの朝食をとりながら
眺めた芦ノ湖は
雲に覆われてました。
何か傍らからは
ゴロゴロと音もしているし。

なので早々に退散。
Dscn1414
旧道を駆け下りながら
途中の甘酒茶屋によって
かき氷などを頂きます。

久しぶりのかき氷は
暑さも手伝って
とても美味しかった。
氷もシャリシャリと
程よい歯ごたえ。

その後新道から再び小田原厚木道路で
厚木に戻ります。
山を下りるとひたすら暑い。
昼前ながら多少交通は連なっている。

水を得たDUCATIは車列を縫いながら
どんどん先へと進んで行く...、

が、その追い越し車線のトラックから
5台目くらいの銀色のクルマは
怪しくないかい?
と思って左側に並んで脇を見ると、

おっと水色の制服のお二方。
お勤めご苦労さまです、どうぞお先へ。

と走行車線キープに移ります。
が、仲間はどんどん先に行ってしまう。
逆に走行車線も追い越し車線も
クルマが連なっていたので
追いかけようにも追いかけられなかったらしい。

赤色灯回して追いかけるとばれるからね。

なのでそのままそのクルマは
追い越し車線を90km/hで走行して
平塚の料金所手前で直前を走る
ベンツを捕まえてました。

でもリアウィンドのところに
サンシェードのように見えたものは
「左へ寄れ」とか表示する
折りたたみ式の電光表示なんですね。

渋滞路で「何km先の事故地点まで渋滞中」とか
原因を教えてくれる表示をやってくれると
ストレス少ないでしょうね。

料金所を通過し、厚木までもう一息。
先週は平塚入口から白バイが入ってきたしなぁ
とそこまで自分が先導して
多少追い越し車線を交えながら走っていると
後ろの仲間のすぐ後ろに
急速に迫る銀色のクルマ。

仲間がとっさに走行車線へと入る
姿をミラーで確認し、
自分も走行車線に移ります。
制限速度程度での走行をしていると
銀色のクルマはびたっと脇に並んで
しげしげと見つめてくれます。
お勤めご苦労さまです。

でもそんなに見つめられると
穴があいてしまいますわ。
熱気が漏れてくると耐えられません。

そのまま自分たちの前の走行車線に入って
制限速度キープで走り出します。

その直後に追い越し車線を走って行った
レジェンドはそのまま赤色灯回されてましたけど。

なので、その後は走行車線キープです。
が、つらかった〜。暑い、ひたすら暑い。
路面の照り返し、高い気温。
温度差が少ない状態では
風量を多くすることで熱交換しないとね。

厚木西インターを下りて一休み。
ヘルメットを脱いで二人で大笑いです。

解散して厚木市街を抜けるのも
また過酷でしたけど。

Gallinaの高回転の振動は
なんとかしないとならないかなぁ。
怪鳥DRがスムーズに回るので
やっぱりキャブセッティングの問題
なんだろうなぁ。

|

« 久しぶりにヤビツ | トップページ | 久しぶりに落とし物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/48920932

この記事へのトラックバック一覧です: そんなに見つめないで...:

« 久しぶりにヤビツ | トップページ | 久しぶりに落とし物 »