« 3D画像鑑賞に関する業界指針 | トップページ | 黄花コスモスではなくオオキンケイギク »

2010年5月30日 (日)

四十の手習い

曇り空の日曜日。
でも雨が降るほど、
丹沢が覆われているわけでもないので
午後Gallinaに火を入れます...。

ってタンク固定のラバーストラップ
まだ修理してなかった...。

というのは午後は職場のソフトボールの練習。
直前までチンクのマフラーをいじっていたので
脱兎のごとく馳せ参じるのと
やっぱり乗りたいからで、
とにかく走り出します。

で、久しぶりのソフトボール。
昼休みに少し投げているものの
グランドでの試合形式は15年ぶりか。

足が弱っているのを痛感...。
ぬかるんでいたせいもあるけど
走ってもろに転びましたcoldsweats01

昔の調子に戻すにはもう少し時間かかるか。

で3時間ほどのソフトボールの後、
まだ時間がありそうなので
宮が瀬に足を延ばします。

Dscn1178 丹沢は雲の中。
夕方遅い
鳥居原の人はまばら。
でも久しぶりに
思いっきり走ると気持ちいいです。

でも結構内足を踏んでしまっているのに
気がついた。
もっと走り込まないとだめだなぁ。

と調子に乗ってR412を走っていると、
目の前に広がる世界に少し違和感...。

走っているのにキーが抜けて
タンクの手前に落ちている...。

とりあえず走りながら
拾い上げて鍵穴に入れてみる。
ONポジションになっていれば
火花は飛ぶので走ってしまう。
OFFにすると案の定ストールしていくので
普通にONにしてとりあえず走行継続。

うちに帰ってからON位置で抜こうとしても
抜けない。どうやら再現困難な現象らしい。

でも、抜けるもの?

|

« 3D画像鑑賞に関する業界指針 | トップページ | 黄花コスモスではなくオオキンケイギク »

コメント

 ・・・まぁ、イタリアですからねぇ
 それに、オンのままでキーが刺さらないなんて最悪の事態に陥らなくて何よりです

なみぞぅ>
ホント落とさなくてよかったです。

投稿: たけ | 2010年5月31日 (月) 15時52分

こんばんは。
タスマニア紀行も楽しく読ませて頂きました。中々行けないところであんな広大な風景で素敵な経験でしたねhappy01なみぞぅさん、折角写真も上手なのだから大きく伸ばしてブログにupなさればいいのにsign03

それで本日ここに反応っ、

 >足が弱っているのを痛感...。
 >ぬかるんでいたせいもあるけど
 >走ってもろに転びました

わ、分かりますcoldsweats01キャッチボールは余裕で出来ても、バレーのトスも出来ても、走るhorsedashのが足筋衰えちゃっているんですよ。これも習慣だと思うので、ちょっとづつ馴らしていきましょう。

なみぞぅ>
こんばんは♪
コメントありがとうございます。写真、どこかのアルバムに入れることもこれから考えますね。

足の衰えはホントに驚くくらいです。
少しずつ走ったりして取り戻さないとですね。

投稿: rurri | 2010年6月 1日 (火) 18時34分

抜けま~す。
#髪じゃないぞ(爆)
ロック部分もすり減るようで。
電設用品で「抜け止め付きキースイッチ」ってのがあるから替える手もあるけど、ハンドルロックがつかないね。
ウチのカブみたいに、サイドカバーにキーが有ると使えるんだけど。
とりあえず注油かな?
そういや絶版バイクって雑誌には「キーが抜けても落ちないようにできるキーホルダー」が付録についてましたなぁ。

なみぞぅ>
そ、そんな、お互い自虐的なギャグは...(笑

ロック部分のすり減りは結構シャレにならないかなと思ってはいたものの、抜けるところまで行くとは、という感じです。
幸い自分のキーホルダーもカラビナがついてますので、それでどこかにくくり付けるようにします。

投稿: はまぁ。 | 2010年6月 3日 (木) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/48500402

この記事へのトラックバック一覧です: 四十の手習い:

« 3D画像鑑賞に関する業界指針 | トップページ | 黄花コスモスではなくオオキンケイギク »