« 4mmと5mm | トップページ | まったりと »

2009年7月19日 (日)

伝承

薄曇りの日曜日、午後の一時
久しぶりに怪鳥に火を入れて宮が瀬へ。

ちょっとフロントタイヤの空気の甘さを
少し重めのハンドルに感じながら北上。
Gallinaのダイレクトな前傾姿勢の後では
結構緩めのフロントブレーキ、結構効くリア。
R129でちょっとずつ身体を慣らして、
R412から北岸道路を駆け上がります。

細く絞り込んだタンクを膝に感じながら
リーンウィズでコーナーを縫っていく。
後輪で曲がる感じを思い出すには
アップライトポジションの怪鳥はいいかも。
同じ様なエンジン特性に出来たのも幸いか。

で到着した鳥居原には...、

自分のバイクも絶滅危惧種だけど...、
相模麗深愚(ちょっと漢字に自信がない)の
ラメ入りMk-II、もちろん丸目とグリルの間に小さい四角のフォグが付いている定番の一台。きちんと竹槍が付いているのが凄い。運転席の頭のあたりに伸びるシフトレバーも泣かせます。

バイクもちょっと古めのミニバイクや、
レプリカのシートカウルを天高く伸ばした一台も居たりして。
結構若い人が乗っていたりして、歴史は繰り返すんだなぁと。

と缶コーヒー一本空けてそろそろ帰ろうかなというところに
Mk-IIの主が出現...おいおい家族でドライブかい。
小学生くらいの兄弟が連れられて乗り込む様を傍目に
怪鳥を帰路に向けます。

凄い英才教育なのかもしれない...。
(さすがにちょっと写真は遠慮してしまいました...)

遠目に見える丹沢には、
南風に押し上げられた空気から垂れ下がる雲。
Dscn5021
今日は雨降らなかったけど
重たい雲、まとわりつく熱気は
やっぱり湿度を感じます。
エンタルピーあがってるなぁ。

|

« 4mmと5mm | トップページ | まったりと »

コメント

こんばんは、なみぞうさん。

自分の地元は田舎なんですが、
バイクはともかく車の麗深愚な方たちは全く見なくなりました。
バイクも一台かそこらで走っているのをよく見ますし、
本当に絶滅危惧種になっているんですねぇ・・・。

梅雨明けと言われた後もじめじめした日が続いたり、
相変わらずよく分からない天気ですが今年の夏はどうなるのか!?
自分は暑いのは苦手ですが頑張って乗り切りましょう!

なみぞぅ>
こんにちは。
うちの周りも旧車に始まり、しばらく時間が経ってから麗深愚な車が出てきましたので、時間の問題かもしれません(笑

今年も荒れ模様の天候のようですので、お互い気をつけて楽しみましょうね。

投稿: 吉備 | 2009年7月21日 (火) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/45679374

この記事へのトラックバック一覧です: 伝承:

« 4mmと5mm | トップページ | まったりと »