« ETC猶予? | トップページ | 桜、辛夷 »

2009年3月23日 (月)

俺は、中小企業のおやじ

ここのところ鈴木修会長兼社長の本を読んでました。


だからといって何かというわけではないですが、
一応もの作りに携わっている身としては
なかなか心にしみる言葉が節々にありましたねぇ。

大量消費のためのもの作りの中で
工業はどうあれば社会に貢献出来るのか。
付加価値でふくれあがった昨今の車の中で
軽自動車というある意味ストイックで本質的な移動手段を
主な商品としているスズキ。
もの作りとしてどうあるべきかを改めて考えさせられる一冊でした。

そもそも貴族の贅沢な乗り物から発展した欧州車、
フォードが庶民の足として普及させながら豊かさの代弁なった米車、
戦後日本で小さくより安く形を変えて行った日本車。

おそらくこれからも途上国の庶民の足として貢献出来るのは
欧州車でも米車でもなく国民車構想を引き継いでいる
日本の小さな車なんでしょうね。

あ、バイクの話は殆どないです。
横内さんの名前は1カ所くらい出てたと思いますが...。

|

« ETC猶予? | トップページ | 桜、辛夷 »

コメント

まだ本は読んではいませんが・・・書評などを見る限り、私はスズキの狙いどころの方が好きだと思ってしまいました。

うちの会社(T社)は、何をしたいのかわからん・・・なんていったら、クビになるかもしれませんが、この御時世。

>なみぞぅ
そんな...、うちはもっと...(笑

同じ世界進出でもいろんな考え方があるんだなと痛感させられました。企画、営業、製造と若干の技術、全てに目を配れるトップが居るのは凄いことですね。
またテレ東系で月曜10時にやるようですよ。

投稿: かいちょ | 2009年3月23日 (月) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/44440172

この記事へのトラックバック一覧です: 俺は、中小企業のおやじ:

« ETC猶予? | トップページ | 桜、辛夷 »