« 天気予報... | トップページ | 紅白怪鳥秩父行〜霹靂編〜 »

2008年7月27日 (日)

紅白怪鳥秩父行〜晴天編〜

天気予報、降水確率50%。

土曜日、怪鳥同盟の同士の白鳥さんとツーリング。
待ち合わせは関越の高坂SA。
Dscn4082 どんより曇った空ながら
やっぱり季節柄
多くの二輪車。
朝飯にと買ったパンを
二人でかじりながら
バイクを眺めてから出発。

今回の目的地は秩父。
Dscn4083 嵐山小川ICから
祭りの準備で慌ただしい
小川町を通り過ぎ
県道11号をひた走ります。
ウォーミングアップがてらに
登ったのは定峰峠。
田園風景から少しずつ
渓流沿いへのワインディングへ。
峠はまだ朝早く、人は少ない。

ここから白石峠へ抜ける道。
'04のツーリングマップルではダートの林道。
4年経てばそりゃ舗装されますよね。
Dscn4084 そのまま刈場坂峠まで
奥武蔵グリーンラインを走ります。
こんな道悪かったっけ?
って感じでしたけど、
かえってゆっくり走れてよかったかも。
尾根伝いの道は雲の中。
関八州の見晴らしは期待出来ないので
ここから正丸峠を目指します。

Dscn4086 尾根が変われば
天気が変わるという感じで
正丸峠からはきれいに
関東平野北部に向かう
山並みが見えます。
しかし、よく皆さんこの狭い道で
頑張って四輪を走らせますね。
結構ガードレールがそこかしこで凹んでます。
トンネルが通って、
道路整備が程々になっているのか
ここもやっぱり道があまり良くない。

ここからは国道299号で秩父に入り、
昼食には早いので三峰を目指して140号を走ります。
が、雁坂トンネルに向けたトラックの後をゆっくりです。
山の上、雲の中では多少の涼しさを感じることが出来たものの
日差しの下でトラックの後ろをゆっくりは...つらい。

でも二俣湖秩父湖から三峰に登る道に分かれるにつれ、
交通量は減るので助かりました。
Dscn4087 三峰山頂や周辺の山、
三峰神社にむかう人にむけた
駐車場を通り過ぎて一休み。
ここはいい天気です。
山の上を吹き抜ける風は涼しいです。

とここで見つけてしまった看板、
Dscn4088 Dscn4089 なんと三峰から
秩父方面に
山の中を抜けて
行く道が整備されている
ではありませんか!
スイッチバックで戻ろう
かと思ってたので
これは最高の発見。

この大血川線は奥秩父の山の峰を縫って走るので、
深い山合、崖のすぐ脇、雲が生まれて谷に降りる景色を
目の当たりにしながらコーナーを抜けて行きます。
途中2カ所トンネルを抜けるのですが、
その一つはここ数日の雨で蓄えた水のせいか、

トンネルの中で土砂降りの雨が降っていました。

走り抜けた先の大血川には
Dscn4090太陽寺、その先には
ヤマメ、イワナの
渓流釣りを楽しめる沢
と、観光地化されていない
自然がまだ多く残るきれいな沢。
いい天気の中、沢沿いの東屋で一休みして
山を下って昼食のそば屋さんに向かいます。

おそば屋さんは山間の隠れた手打ちそば屋さん。
車(古いFIAT500)のツーリングで
秩父の地元の仲間が紹介してくれたお店。
街道筋ではない地元の人が薦めるお店とくれば

行かない手は無いですよ。

Dscn4092 武州日野駅から1kmくらい
山側に入ったお店。
「そば処 和味」

白鳥さんは天せいろ、
私は昼膳とそばの実アイスをいただきました。

お昼ちょうど位に入ったお店、
幸いすぐ席に着けました。
毎日限定49食、土曜日の出来は自己採点83点とのこと。
でも旨かったっす。

表に出たときの写真なのですが、
このとき背後の山の方からは...。

霹靂編につづく。

|

« 天気予報... | トップページ | 紅白怪鳥秩父行〜霹靂編〜 »

コメント

三峰の入口の湖は「二俣湖」ではなく「秩父湖」または「二瀬ダム」と言います。市町村合併で秩父市になって変わったのか?
私の実家は国道140号線をさらに上流7kmほど行った所です。大血川の渓流釣り場と姉妹となる入川渓流釣り場は数年前まで私の両親が管理人をしておりまして、毎年、会社の同僚を連れて遊びに行ったものです。定宿にしていた民宿が好評だったんですが、高齢化の為今は閉店したとか・・。昔、作っていたHPがまだ残ってました。秩父はとてもいい所です。http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/9639/

>なみぞぅ
間違いの指摘どうもありがとうございます。私の勘違いです。
秩父は学生の頃から近くにありながら古き良き日本の景色が
残っているのでかなり好きです。
峠も多いですしね♪

投稿: MAXAM  XO2 | 2008年7月28日 (月) 22時59分

東でも同じ日に活動していましたか!

西の模様もブログで公開しようかと思って、ちょっと作ってみました。
http://suzuki-drbig.blogspot.com/

思い通りに作れなくて、いらいらしてます・・・

>なみぞぅ
いやいや西の規模には負けます。
日数は半分ですし、参加者も2/3ですから(笑

イライラは時が解決してくれると思います。

投稿: かいちょ | 2008年7月29日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/41982043

この記事へのトラックバック一覧です: 紅白怪鳥秩父行〜晴天編〜:

« 天気予報... | トップページ | 紅白怪鳥秩父行〜霹靂編〜 »