« フューエルコックブラケットいぢり | トップページ | Gallina キャブ...どうしよう »

2008年3月23日 (日)

春eve

日曜の朝、よく晴れましたねぇ。
午前中からお昼にかけてはちょっとかみさんと買い物。
その後もしかしたらハヤシカスタムのツーリングの
最終チェックポイントで会えるかなと
DR800Sで宮が瀬鳥居原に向かいました。

ほぼ一ヶ月ぶりの二輪車なので、
ちょっとおどおどしながらの運転。
しかもちょっと元気のいいCBR250RRとかが
宮が瀬北岸道路を走っていたりすると、
ついつい追っかけようとして
自分の走り方を思い出す前にアクセルを開けると
だめですねぇ。
全く持ってバイクとバラバラな走り方になっていて
自己嫌悪に陥りますねぇ...。

と久しぶりの鳥居原でしたが、
知っている人は誰もいなくて、ちょっと寂しいかな。

帰り道の412までの道のりの方が、
結構調子よく走れたかも。
少しずつ調子を取り戻していかないとね。

で、往復の水道道の傍らで見つけたコブシの花。
Dscn3543
背景の濃い緑と
手前のピンクが
良いコントラストになります。

この季節、コブシの淡いクリームの白、
Dscn3548かすみ草の鮮やかな白、
ジンチョウゲの白、
いろいろな白が見えることに
気がついた一日。

でも鮮やかな白のためには
うすら白い花曇りの空は
ちょっと邪魔かも。

と、帰りがけに相模川をわたるところで見つけた
Dscn3545 新戸の芝桜。
少しずつ咲き始めてました。

この傍らでは五月の連休に上げる
大凧が準備されつつありました。

そろそろ春本番ですね。

|

« フューエルコックブラケットいぢり | トップページ | Gallina キャブ...どうしよう »

コメント

 うきうきとワケも無く嬉しくなる季節です。夏のソレとは又異なりますが、目覚め始めたシナプスが左手の指先と左足の甲羅を刺激するのはシーズンインの証拠でしょうか(笑)。シールドの中から消えて行く景色を、フルブレーキで追いかけてしまうクセはいかんともしがたいと反省しきり・・・・。

>なみぞぅ
膨らみ行く桜のつぼみと若葉の力を蓄え色を変えていく芽吹きを待つ枝達を見ると今年も良い季節がやってきたと思うのですが、
年度末のドタバタを勝たさないと行けないと思う気持ちが冬に引き戻してくれます。
早く一段落させたいです...。涙

投稿: setosan | 2008年3月24日 (月) 06時24分

毎度お疲れ様です。
連絡が1週間遅くてすみません。
宮が瀬鳥居原に来られたのですか?
みんなは15:00ごろに到着して、しばらくしてそのまま流れ解散になりました。私は16:00ごろに退散しました。
ちょっと元気のいいCBR250RR黒のセブンスターカラーでは無かったですか?
私たちがいた時も元気に走ってましたよ。

Gallinaは、4/19までに復活できますか?
楽しみにしてますよ。

>なみぞぅ
こんにちは。エッサンさん。
15時頃だとうちを出た頃ですね。残念でした。
CBRはその通りです。セブンスターカラーでオリジナルサイズのリアのバトラックスがガビガビになっていました。
Gallinaはプレッシャーですねぇ...。(笑
年度始めにちょっと休みをもらわないと仕上がらないかもしれません。
一応走ることは走ると思いますが、
まずは車検取らないとセッティングを出すための走行もできないので、
もしかしたらショートコースに部品持ち込みですかね。

投稿: エッサン | 2008年3月30日 (日) 00時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/40613620

この記事へのトラックバック一覧です: 春eve:

« フューエルコックブラケットいぢり | トップページ | Gallina キャブ...どうしよう »