« BST33組み立て | トップページ | 光軸 »

2008年1月20日 (日)

Boots&Boots

天気がよいけど寒い週末でした。
ということでバイク用品ネタです。

かみさんが週末に、長いこと取ってあった色々な物の整理を始めました。
そこで出てきた一切れの革。
Dscn3087 わかる人はわかるかなぁ。
今は閉店してしまった、
Boots&Bootsで買った靴に付いていた
タグというのかなんと言うのか。
靴べらにもなるかもしれないけど。
の品質保証ラベルみたいな物。

その靴は、
Dscn3083 これ。
購入元が閉店してしまったので、
もしものメンテナンスの時どうしようかと
ちょっと悩んでいたときに、
このタグを発見。
そして製造元のホームページを見つけることができました。
安藤製靴。
職人さんが一つ一つを丁寧に作っている靴。

もうそろそろ8年くらい、
アメリカやヨーロッパなど出張に使い込んで
世界で自分の足を護ってきてくれたけど、
全くへこたれない。
齢を重ねて、そろそろ自分とずーっと同じように歳を取る
身の回りの物をと思って買った一足なので、
見込んだ通りの活躍をしてくれています。

この靴を選んだのは、DR800S用のツーリングブーツを
同じBoots&Bootsで買ったのがきっかけ。
特に弟が「この革の感じいいね」と3年くらい使い込んだときに
つぶやいてくれたのが決定打だったかも。

Dscn3084ツーリングブーツ(左)は、
自分のDR800Sと同い年。
(買ったのはD'sでしたけど)
しかも殆ど同じ距離を生きてきている。
足首のところにBush&Cloverの印が押してあるもの。
北海道ツーリングを筆頭にDRに乗る自分の足を
護ってくれている。

途中一回ベロを固定するベルクロがほぐれてしまったので
当時上野に出ていたBoots&Bootsの店舗に持っていきましたが、
そのときたまたま来た職人さんが
いとおしそうに自分のブーツを見てくれた目が
今でも忘れられません。
(呆れられて...の目ではなかったと、信じたい)

その人が履いていたのが、自分の靴と同じ物だったので
多分このブーツもいざというときは安藤製靴の
アンテナショップORIGINに持ち込めば
なんとかしてもらえるのではと思ってはいる物の...、
どこにも安藤製靴のマークが無いんだよなぁ。

革の感じ、つやの出方、残り方は殆ど同じだと思うし、
製法も同じと思うのですけどねぇ。

誰か本当のところを知りません?

|

« BST33組み立て | トップページ | 光軸 »

コメント

 いやぁ、たまたま自分のブーツの修理をしようと安藤製靴に問い合わせたら、Boots&Bootsって安藤製靴のブランドじゃないんで、製造元がいくつかあるらしいんですよ

 ちなみに俺のはアウトだったんで、画像入りで問い合わせしたほうがいいと思うっす~~

>なみぞぅ
了解で〜す。アドバイスありがとうございます。
でもたけさんはその後修理どうしたんですか?

投稿: たけ | 2008年1月31日 (木) 20時48分

 もうね、どの道それほど気合を入れて買ったブーツでもないんで、頭の中はすっかりおにゅ~のブーツっすww

>なみぞぅ
そうっすか〜。おにゅ〜探しですね。
カタログ見てわくわくですね♪

投稿: たけ | 2008年2月 1日 (金) 23時14分

 今晩は、突然コメントを書きます。

 BOOT&BOOTでお買上げとの事、もしかしますと当店でも同じ仕様の」靴が有ります。
 修理などが出来るかと思います、ご連絡下さい。
 神田 大喜靴店 北城

>なみぞぅ
北城さん。コメントどうもありがとうございます。
今のところは元気に活躍してくれていますが
ブーツの方はそろそろビブラムソールがくたびれてきてますので、
その際はご相談させていただくと思います。
よろしくお願いしますです。

投稿: kitashiro | 2008年2月16日 (土) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/17768634

この記事へのトラックバック一覧です: Boots&Boots:

« BST33組み立て | トップページ | 光軸 »