« 曇天の薔薇 | トップページ | 銀行への小言 »

2007年7月12日 (木)

CL72?スクランブラー

先週日曜の話です。
いつもの宮が瀬に行った時に居た一台。

Dscn2120 Dscn2121 雰囲気を残しながら
アップフェンダーにした
古いホンダ。
二気筒であることと
左のアップマフラー、右チェーンと
おそらくはCL72スクランブラーをいじったもの?

個人的に感動したのはそのきれいさだけではなく、
フロントのアップフェンダー。
アルミのフェンダーを三つ又の下側に固定しているのですが
肉を抜いた肉厚のアルミブラケットを介して
ラバーマウントを施してある。

今ならば樹脂の成形ものでおしまいだけど、
金属とゴムでなんとかしようという当時の設計思想なのか
カスタムだったらその人の思い入れを感じた部分。
(ちょっと写真では見づらいですが...)

同じ機能を一ひねりして実現しているものって
すごく惹かれます。

|

« 曇天の薔薇 | トップページ | 銀行への小言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/15737830

この記事へのトラックバック一覧です: CL72?スクランブラー:

« 曇天の薔薇 | トップページ | 銀行への小言 »