« カウル修理完了の連絡 | トップページ | スプリング、恥ず、噛む »

2007年4月 5日 (木)

昨日の朝にちょっと降ったかと思ったら、
昨晩はもっと降っていたらしい。

その結果、
Dscn1639 丹沢山系は冠雪。
いつもは花曇りのぼんやりとした青空に
溶け込んでしまう
奥多摩に連なる峰々も
雪のおかげではっきり見えました。

今朝は澄み切ったいい天気。
平日故、ごく普通に会社に向かいます。
寒さがちょっと厳しいのがせめてもの自分への言い訳。

丹沢大山の落葉樹林は薄茶色の木肌の反射、
手前の小山は山桜の淡い桃色に
顔を出したばかりの新芽の薄緑。
通勤の車の中の穏やかな暖かさの中では
とても優しい柔らかさを感じました。

現実は厳しい寒さと異常気象ですけどね。

|

« カウル修理完了の連絡 | トップページ | スプリング、恥ず、噛む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/14572507

この記事へのトラックバック一覧です: :

« カウル修理完了の連絡 | トップページ | スプリング、恥ず、噛む »