« 筋肉痛 | トップページ | 予約 »

2007年2月26日 (月)

Gallina is back

先週後半、ハヤシカスタムから電話。
「ガリーナ出来ましたよ。」

ということで、トライアルで楽しんだ日曜の夕方
歩いてハヤシカスタムまで。
ヘルメットを持ってウィンタージャケットを羽織り
ブーツで歩く様は...変でしょうね。

今回ハヤシカスタムにお願いしたのは、
1)フロントフォークのオーバーホール
2)リアショックのオーバーホール
3)フロントトップブリッジの作成
4)スピードメーターケーブルの交換
の4点。

1)フロントフォークのオーバーホール
チェリアーニの古い倒立フォーク。
分解は出来るものの消耗部品は容易に代替品は見つからず。
オーバーホールはしてもらえたものの、
これまでの経歴でサイズ違いのO-リングを入れられ
液体パッキンでトップ部のシールをしているという
荒技を施されていることが判明。
とはいえ新しいO-リングがあるわけではないので
だばだばオイル漏れするよりはましとの判断で
やむなく同じ手法で復元。

2)リアショックオーバーホール
前にも書きましたが、
内部のC−リング受け溝の形状から分解が不可能。
とりあえずオイル交換と窒素封入を行い復元。
インナーチューブに傷があるため、
今後も多少のオイルは漏れる見込み。
ということで次のオーバーホールは無しか...。
ちなみに今ひとつ動きが良くないらしく、
ダンピング過剰かということで
入庫時最強から8段戻しだったものを20段戻しにしています。

3)フロントトップブリッジ作成
当初はマグネシウムのトップブリッジの修理と
画策していたのですが、鋳造マグは修理が利かない。
Dscn1507 Dscn1508


分解したトップブリッジを見てみると...
結構重傷。溝は高さの半分以上に至ってました。
ということで削りだしで作成を依頼しました。
Dscn1506 Dscn1504


左がオリジナルのマグネシウムトップブリッジ。
右が今回作ってもらったアルミトップブリッジ。
左のマグは...悲しいかな怪しい塗装を施されてます。
おかげさまで右のアルマイトが猛烈に美しく思えます。

ちなみにこれまでのGallinaの経歴で
フロントフォークアウターチューブに
これまた怪しい塗装をしてくれたオーナーが居たらしく
その塗膜の厚さ分が災いして
セパハンの装着が困難だったり
トップブリッジのクラックの原因にもなっています。

なので、今回は結構ごりごりと組み上げてもらいましたが、
これから使用して行く中で更なるクラックや
災いをもたらさないように、どこかのタイミングで
変な塗装を落とさないとならないでしょう。
(それをやる時には別物のフォークを探すかなぁ...)
せめてアルマイトをかけてくれれば良かったのに。

4)スピードメーターケーブル
で、最後に半分忘れていたスピードメーターケーブル。
両側□のケーブルを使っているのがヤマハということで
SRX, SRのチューニングに長けているハヤシカスタムならと
探してもらったケーブルはSDR用のものでした。
若干ホイール側のギアの角度をずらすことで
遊びもほどほどで付けることが出来ました。

ということで久しぶりにかけてみたGallinaのエンジンは
相変わらず歯切れの良い音。
心無しかすごみを増している感じは気のせいか。
リアショックの調整も再度実施ということになりますので
もう少し暖かくなったら、
セッティングに出かけよっと。

にほんブログ村 バイクブログへ少しずつ、少しずつ調子を戻して行きます。

|

« 筋肉痛 | トップページ | 予約 »

コメント

>「ガリーナ出来ましたよ。」
 おかえりなさい♪。
細部の診断治療は、希望通りには行かなかったかも
知れませんが、形はどうあれ自宅に愛馬が帰って来た
のは嬉しいでしょうネ。
>心無しかすごみを増している感じは気のせいか
 わくわくします、今年のRUNが楽しみ♪。

>なみぞぅ
ただいま♪と言ってはくれませんでしたが、
駐車場に戻ったガリーナは月明かりの下で
ほっと一息という感じでした。
やっぱりうれしいです。
これからシーズンに向けて油脂類を交換して
(必須です!!)
楽しんでいきます。(^o^)v

投稿: setosan | 2007年2月27日 (火) 07時41分

復活おめでとうございます。
なかなか手強い相棒のようですが、
喜びもひとしお?
早く一度お目にかかりたいものです(^-^)

>なみぞぅ
こんにちは。
色々と手がかかるのも...楽しみです。
セッティングはまず宮が瀬北岸で
何回か走るかと思います。
鳥居原の入り口あたりで
赤いバイクの下に這いつくばってる
変な奴が居たら私です。(^_^;)ゞ

投稿: すてむ | 2007年2月27日 (火) 10時16分

こんにちは~。
おぉぉ、遂に復活おめでとうございます!
これで春からはセッティングですね。

しかし、このマグ・トップブリッジの
割れは怖いです・・・・
ガリーナ君、頑張ってたんですね。

>なみぞぅ
こんにちは。
ありがとうございます、復活です。
いろいろサスの問題点も発見されましたが、
とりあえず現状のベストかと。
セッティングはまた奥深そうです。

トップブリッジ、外してびっくりです。
ほとんどの力は下で受けて上は軽く押さえるだけ
とはいえ...。

投稿: やぶいち | 2007年2月27日 (火) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/14061098

この記事へのトラックバック一覧です: Gallina is back:

« 筋肉痛 | トップページ | 予約 »