« 所要時間表示の精度 | トップページ | 秋晴れの大観山 »

2006年9月24日 (日)

ムール貝のスープ

土曜夜、国土交通省のすてきな表示に感動しながら、
国道16号沿いのKEIYUで

などを買ってしまいました。ロマンですよね。

で、町田のMugMogで晩ご飯をいただきます。
マスターの髪型が変わってちょっと雰囲気が変わってましたけど、
それ以上に店頭にぶら下がるムール貝の殻。

Dscn0892
ちょっと手ブレの写真ですいません。
ざるいっぱいのムール貝の殻。

残念ながらバイクなのでお酒は飲めません。
ボリュームたっぷりのオムライスをいただきました。

ところで、メニューを見ると
「ムール貝のゆで汁スープ 100円」
と言うのが追加で貼付けてあるではありませんか。
(なのでリンク上のメニューにはありません!!)
せっかくなので頼んでみますと、
うまっ!
まぁ感覚には個人差がございますので、
万人がとは言えませんけど、
ほのかな磯の香り、ムール貝の風味うまみが
口の中にさわやかに広がって行く感じ。
活きムール貝故に出来る美味さでしょうね。
おすすめです。

次回は是非とも薫製もいただきたいです。
もちろん電車で行きます。

にほんブログ村 バイクブログへドラフトギネスとムール貝...よだれが出てきます。すいません。

|

« 所要時間表示の精度 | トップページ | 秋晴れの大観山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/12018411

この記事へのトラックバック一覧です: ムール貝のスープ:

« 所要時間表示の精度 | トップページ | 秋晴れの大観山 »