« 2006スズキミーティングin浜名湖 | トップページ | 土曜朝の宮が瀬 »

2006年9月27日 (水)

タイヤを考える

今日は出張で長野新幹線に乗りました。
天気の関係もあって朝は低い雲。
高度の関係もあるのか、関東より低く
飛行機の窓からのぞく手の届きそうな雲。

ところで、DRにしろMonkeyにしろ結構タイヤが古くなって来ています。実はサイドウォールにひびが入っていたりして、交換してくれと訴えています。
またGallinaのミシュランもスリップサインに近づいてきました。
ということでタイヤを選ぼうかと思って
BSのサイトを覗いてBT-002をチェックしてみました。

10年の歳月を感じます。

Gallinaのタイヤサイズは
F : 120/70 ZR 17
R : 160/60 ZR 17

こんなサイズ無いじゃないですか。今となっては55が標準?
ということでBSの気分が一気に萎えました。

続いてMichelin Pilot Power
さすがこちらはこのサイズありますね。

そしてDUNLOP GPRα10もこのサイズあります。

気持ち的にはミシュランかなぁ。
DRもミシュランAnkeeでそろえよう。

Monkeyに合うミシュランがあるかなぁと見てみると、
どうもスクーター用のタイヤで耐久性重視になるようである。
このタイヤサイズはやっぱり日本メーカーの独壇場か。
そうなると今度はTTにしてみよう。

ここのところ車でもそうだけどブリジストンはスポーツタイヤだったタイヤを別の名前にするのがはやっているようですね。今Monkey-Rに履いているタイヤ、同じトレッドパターンで今はHOOP B01と言うらしい。車も一部のPOTENZAがPlayzになっちゃってるようですし。

私にとってはBATTLAXやPOTENZAのロゴが
グリップの次に大切なんです。なんてね。

にほんブログ村 バイクブログへちょっとガキっぽいですかね...。

|

« 2006スズキミーティングin浜名湖 | トップページ | 土曜朝の宮が瀬 »

コメント

おはようございます~。
タイヤは、オイラも注文しに
行かないとです~。コンパウンドで
ちょっと悩んでます・・・
あまりにも消耗が早いと財布が
付いていけません(爆
かと言って、タイヤに殆どを
気分まで依存しちゃってるので
グリップ落ちると走れ無かったり。
来月末のサーキットに向けて
悩み中で~す。

>なみぞぅ
こんにちは。やぶいちさん。
これからの季節って事を考えるとソフトに近い方...
でも寿命を考えると...ってところですか。
私自身はサーキット用というよりかは、
スポーツ走行用ってところでよいかなぁと。
(だってR1ではなくS1ですから...^^;)

748Rのあの前輪のささくれ方を見ると
確かにグリップ必須ですね。
ツーリング計画とは一味違う楽しい悩みではありますよね。

投稿: やぶいち | 2006年9月28日 (木) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/12063593

この記事へのトラックバック一覧です: タイヤを考える:

« 2006スズキミーティングin浜名湖 | トップページ | 土曜朝の宮が瀬 »