« BS & Lilac | トップページ | 10000アクセス突破 »

2006年9月18日 (月)

志田峠

台風で走れないかなぁと思っていた午後、少しずつ晴れ間が帰ってくるではありませんか。
せっかくの休みだったのでちょっとは走ってこようと、DRに火を入れました。目指すはいつもの宮が瀬。

でもそのまま走るのではつまらないので、せっかくだから近くのガレ道を走ってみます。東名厚木カントリークラブの脇から山を登って行く志田峠
Dscn0861 多少住宅の残る道からちょっと入るとすぐこんな景色。
杉林の中を走って行きますが、一車線。しかも道は水が流れたあとで真ん中が深くえぐられている。それによりむき出しになっている石は拳より大きいくらい。
雨上がりということもあって、本当に水が流れています。
転したらちょっと大変、さらに谷底に落ちたらそれこそ誰も来ないぞ、とちょっと久しぶりにガレ道に入ってしまったことをドキドキしながら、対抗車来ないで!と祈りつつ何とか峠に。
Dscn0862 奥の茂みに消えて行くような道から登ってきました。
たかだか標高310mの峠で別に登ったからって何が見えるわけじゃ無いところですが...。
総走行距離も1.5km程度なので、トライアルのセクション2つくらいなもんでしょうか。久しぶりにの勘を取り戻すにはいい練習ですかね。

そのまま峠を下りると、いつもの宮が瀬に向かう道のすぐ麓に出ます。
宮が瀬もトンネルの中がウェットで、車線中央に泥がたまっているのか時々滑るのがちょっと怖いかな。
Dscn0865

まぁ夕焼けがきれいだったのでいいとしましょう。

にほんブログ村 バイクブログへやっぱりもう少し筋トレしないとだめかなぁ。最近押さえつけるような運転してないし...。ちょっと反省。

|

« BS & Lilac | トップページ | 10000アクセス突破 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/11951575

この記事へのトラックバック一覧です: 志田峠:

« BS & Lilac | トップページ | 10000アクセス突破 »