« 日仏文化交流 | トップページ | 志田峠 »

2006年9月17日 (日)

BS & Lilac

出張者対応も終わり、日曜午前中の買い物も終った。
さぁちょっと近場に走りに行こうか...と家に帰る道の車の窓に、

ぽっ、
   ぽつ、
 ぽつ、  ぽつ、 つ、ぽつ....

雨です。天気予報ってすばらしい。
あともう2時間待ってくれても良いのに...。

と悔しいので、先週日曜午後にDR800Sで行った宮が瀬での景色をちょっと記事にしちゃいます。

いつもの休憩所に行ってみると、おお、時々ここに来るすてきな車、空冷縦置きV型2気筒シャフトドライブ。しかも今日は更にすてきなパートナーと共に。
Dscn0843
ライラックとBSスポーツ(?)です。


Dscn0841 ライラックの歴史、よくは知りませんが1960年代に250ccの排気量で縦置きのV型2気筒、シャフトドライブは個性豊か、とてもおごられた装備というか、よそでここまで凝ったバイクって無いですよね。レーサーでこそ50cc2気筒とか250cc6気筒とか多段ミッションとかありましたけど。
それ以上にここまできれいな状態で乗っていることがすごいことだと思います。

Dscn0842 更にこの日はBSまで来てました。
昔学生の頃、実家のある浦安で猛烈に甲高い音とメカノイズと共に当時TLRに乗る自分の脇を走り抜けて行ったBSスポーツがいたのですが、瞬発力が猛烈にあったような覚えがあります。

結構宮が瀬ってレストアを終えたきれいなバイクが遊びに来ていることがあります。この日もカワサキメグロのWとスズキGT750が来てました。
モーターショーさながらの楽しみ方も出来る、時もあります。

旧車族で満たされることもありますが...。

にほんブログ村 バイクブログへその他カスタムハーレーの展覧会になっていたりもします。カスタムモンキーの時もありますし。

|

« 日仏文化交流 | トップページ | 志田峠 »

コメント

こんばんは~。
凄い2台ですねぇ。
旧車で思い出すのが、オイラが
まだ小学生になるかならないかの頃に
母親と出掛けた新宿で見たナナハン!! 
そう、CB750dream。
凄くカッコよくて見てたら、バイクに
興味なんて無い筈の母親が、「これが
ナナハンだよ!」って。後に知った事なんですが
ナナハンって当時の流行語になったぐらい
だったらしいですよね。
出来れば、旧車をコツコツとレストアしたり
とか面白そうだなぁなんて・・・・
いかんイカン。そんな余裕は無い~。

>なみぞぅ
やぶいちさん、こんにちは。
その頃から英才教育が実は始まっていたのですね?
子供の頃の印象ってずっと残りますよね。

ガンガン乗れる一台があって、
コツコツとレストアする一台があると
きっと楽しいですよ。
900SSがお待ちです。(悪魔の囁き ^^)

投稿: やぶいち | 2006年9月18日 (月) 00時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/11934472

この記事へのトラックバック一覧です: BS & Lilac:

« 日仏文化交流 | トップページ | 志田峠 »