2017年9月10日 (日)

自動運転の楽しみって

最近自動運転という言葉をCMでも時々耳にする。

電動車と併せて。
サニトラとチンクはキャブ、
マーチもインジェクションとはいえ
スロットルペダルは直接バタフライを駆動している。
まさに燃焼させるための混合気をどう作らせるか
キャブの気持ち、ジェットの上の空気の流れ、
ピストンスピードに応じたバタフライバルブの開度で
吸入負圧をうまく流速に繋げて充填効率をあげる
(みんな気持ちですけど)
小排気量のエンジンを最大限使いたいという
気持ちを込めて運転できる楽しい車たち。
内燃機の進化でいうと、
もともと燃料供給量も、空気供給量も
別々に操っていて
点火系も点火時期を回転と負荷に応じて
ステアリングの中で調整できた。
それらがキャブレータという形で
一本のケーブルでスロットルペダルで
コントロールできるようになり、
点火時期はエンジン回転を利用した
進角調整機能で調整不要、
さらには電子制御に至っている。
操作の面倒さを排して運転に集中できるように
進化して来て、ここでまた進化する具合なのでしょうけど。
運転そのものを別のものに委ねるということで
運転は楽しむものではなくなるということなのでしょうかね。
何か別の次元の楽しみがそこにはあるのかもしれませんが。
どんな楽しみなのかはこれからのお楽しみ
なのでしょうけどね。
一昔前にパソコンゲームで
プログラムに沿って動く戦車同士を戦わせるゲームがあり、
プログラミングの巧みを競うようなものでしたが、
まさか自動運転の楽しみってそっちに行ったりはしないよなw

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

マーチ号定期点検

寒さ残る日曜日。
マーチ号の6ヶ月点検です。

前の点検時にサスからのオイル漏れ指摘があったのですが、その後何もやっていないのでもれてます。

と思ったらパワステホースからも、オイルが滲んでいるらしい。
エンマンが切れているのを直す予定なので、
それと併せて修理しよう。

サスはまだNISMOのショックが出るので
それを注文だ!

クラッチも寿命が近いらしい。
それも交換だ!

まだ30万キロまで距離がある。
頑張れマーチ号!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年1月 7日 (土)

あけましておめでとうございます2017

あけましておめでとうございます。

遅ればせながら。
Img_0999_2
今年もよろしくお願いします。
昨年は音楽活動に週末をかなり割いていたので
あんまり車いじりや乗ることができなかったなぁ。
なので、今年はもっときちんと維持のための手入れや
乗っての遊びに出ていきたいと思います。
マーチ君は多分今年で30万kmの王台に乗るかと。
今の所エンジンマウントがガタガタになっているので
そこをまず手を入れないと。
足回りのオイル漏れもそろそろまずいかもしれない。
結構フカフカになってきたので。
サニトラはとりあえず元気。
昨年はサニー生誕50周年だったので、
イベントもあったけど
今年は特にないだろうなぁ。
バイクを乗せてのトランポで
また活躍してもらおう。
チンクもとりあえず元気だから
今年は大磯の湘南クラシックカーを覗きに行こうかな。
恒例の石和温泉と赤レンガは出よう。
車検もあるしginjiさんとまたツーリングなんかもしたいなぁ
音楽活動は会社のバンドでもう少しやりたい曲を増やそう。
いろいろ練習もしたいし。
11月にはまた町田でやろう。
今年もいろいろ飛び込みの話も対応していきたいな。
面白い出会いもあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

開かずの扉

28万8千キロを走り抜けたK11

その度ごとにドライバーを受け入れ続けていたドアが
ついに、壊れて開かなくなりましたw
というトラブルに見舞われたのが、2週間前。
ちょっとロックのかかりがおかしいと
跳ね返って開いてしまうドアを押し込んだところ
ビクともしなくなってしまいましたw
とりあえず開きもしないので、
安全上の問題はないはず。
ということで先週ディーラーでも内張りはがして
様子を見て同じことを言われ、
部品が届くまでさらに1週間。
今週末、無事に修理完了です。
当たり前に開くドアを
これほど嬉しく思ったことはありません。
ドアのロックの開け閉めも
しっとりした感じになりました。
たぶんその辺のフィーリングの変化が
予兆だったのかもしれませんがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月12日 (日)

K11 サイドストライプ

ここのところ5月の連休は

バイクのグラフィック作りに費やしている。
そのオマケでカッティングシートで

Img_3457

マーチロゴのサイドストライプ
を作ったのだが、残念ながら
かみさんのマーチに貼ることは
「こんな派手なもの貼れるわけがない」
と一蹴されてお蔵入り。
つや消し黒だから目立たないよ〜
という叫びも虚しく...。
気持ち的にはPorsche Careraチックに
当時のMarchのロゴをアレンジして
いい感じで仕上げられたと思うのですが。
一応当時のNISSANロゴのデータも入れてます。
ロゴは写真から作っているので、
ちょっと違うところがあるとは思いますが。
もしもこのブログを見て気になったという
奇特なK11初期型(または目が小さいマイナー前)の
2ドアにお乗りの方で
つや消し黒でいい人がいましたら差し上げますw
データがあるからいろんな色作れますけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

2016年 あけましておめでとうございます(車編)

2016_2


あけましておめでとうございます。
遅ればせながら。

昨年末にエンジンかからなくなったチンクですが、
多分セルモーター周りで漏電しているのと
ギアを押し込む構造、スイッチとのリンクが
どうやらおかしくなっているのでしょうね。
とにかく今年はそこを治すことがまず最初ですか。

サニトラはサニー50周年のイベントに向けて
きちんと走れる状態を維持しておかないと。
あと鼻先の汚れも落とすようにしないと。
かなり硬くなってしまっているので。

マーチ号は今の調子を維持することと、
長年つけることができていない
ツィーターをつけようかな。
あと、いい加減タイヤを新しくしよう。
右後ろの一輪はスローパンクで毎回給油時に
空気足しているので。

で、音楽の方は飲み屋のマスターのバンドの他に
もしかしたらレベッカバンドの立ち上げに
参加するかもしれませんし、
あとトリオ編成のバンドも立ち上げるかもしれない。

そんな時間あるのか...?

ま、楽しんでやっていきます。
今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月18日 (日)

LLC飲みの精

以前よりマーチを停める毎に、
ちょっと冷却水が焼ける匂いがしていて
気になっていた。

しかも結構な量でリザーブタンクの
LLCも減ってしまうので、
ディーラーに持って行って点検してもらったら
一発で不具合部位がわかった。

サーモスタットからエンジンに戻る
バイパスホースに
ピンホールが開いていて
圧力をかけると
見事にピーっと水を吹いていた。

排気系に向かっていなかったのは幸い。
ミッション側に抜ける風に乗って
水たまりを作っていたようである。

Dscn7065 なので、この週末
ディーラーに入庫。
バイパスホースと
同じ20年選手になる
ヒーターホースを交換。

交換自体はすぐできるのですが、
エンジン全体でみると
ウォーターポンプへのリターンパイプ周りにも
少しLLCのにじんだ跡が見られることから
その辺からの漏れも出ないかどうかを
念のため確認するため一晩入庫しました。

結果的には短時間で水漏れは発生していないとのこと。
とりあえず様子を見ながら乗りましょう
ということになりました。

とりあえず一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

マーチ号定期点検

いちおう記録として。
マーチ号12ヶ月点検を金曜日に完了。

ディーラーの点検パックなので
基本料金は無料ですが,
エンジンオイルにストロングセーブXの
Eスペシャルを奢ったので
その分の差額と
フロントウィンドの撥水加工と
ワイパーブレードを交換した分で8漱石弱。

一応なんか音がしている気がした
下回りのまし締め等をしてもらって
帰ってきたマーチ号は
エアコンをかけているときの
アイドリングが静かになった気がする。

また改めてよろしくです。
Dscn6879

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

GT-R

春分の日、
訳有ってR35GT-Rに乗りました。

ちょっと疲れている個体だったので
トランスアクスルのミッションから
多少のガラガラという音がしたり、
BOSEのオーディオの音が、
今ひとつのドンシャリだったり
ということはあったのですが,

やっぱりクルマって楽しい!

って言うのが残っている数少ない日産車、
佳き日の日産が残っている日産車
だと思いました。

エアバック付きのステアリングながら、
手に取る様にわかる路面の状況
四駆故にもう一息がある
コーナーリングでの挙動、
もちろん能力の全てなんて試せるわけが無いですが
ちょっと乗っただけでも感動出来る感じでした。

クルマとのコミュニケーションが希薄な
最近の車の対極にある
とっても濃厚なドライビングが楽しめる
やっぱりGTカーだったんだなぁと
改めて思ってしまいました。

500頭を超える馬も狂気でしたけどねw

半日ほどのドライビングでしたが、
久しぶりに返したくないなぁ
なんて思うクルマでした。

数少ない良心の残った日産車かも。

ちなみに排気音の入り方や
振動の入り方にK11マーチ号と
通じる物を感じてしまったのは愛嬌w。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

あけましておめでとうございます '14 (車編)

明けましておめでとうございます
2014_2


クルマの方は車検も重なったので
昨年年頭のサニトラをきれいにするとか
イベントへの参加とかが意外とこなせていた。

今年はなにより、
・ロックが壊れているチンクを復活させる
・昨年同様クラシックカーイベントに参加
・サニトラでNCCCイベントに参加する
というところでしょうか。

あと継続課題のサニトラナビ(羅針盤)修理も
なんとかしないとですね。

あ、サニトラのラリー仕様化というのも
挑戦課題ということでw

音楽関係は今年も何回かのライブに出たいですね。
Ibanez AFRもステージに引きずり出したいし
幅を広げたステージへの挑戦もしたいです。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧