« チンクチェント ステアリングギア注油 | トップページ

2018年5月13日 (日)

スーパーカブとスケッチブックと東京タワー

土曜日、銀座伊東屋で
ホンダスーパーカブと
スケッチブックのマルマンの
コラボイベントがありました。



両者とも60周年の記念ということでのコラボ企画。
マルマンの品質保証および営業の方と、
ホンダの二輪開発のデザイナー長のトーク、
実際にその場で絵を描く
描きながらのトークという苛酷なイベントw



長年作られ続けられている
スケッチブックとスーパーカブ。
毎ロット材料の微妙な違いを適切に管理して
一定の品質を保つスケッチブック。
世代や世界を変えながらも毎日の足としての
信頼性と利便を提供し続けるスーパーカブ。
どうユーザーが使うか、どう使われるかを
徹底的に考え、それを忘れることなく守り
作り続けられていることを
痛切に感じさせられたトークでした。

スケッチブックの画用紙のしぼについて
作る側と使う側の両者の話を聞けたのも
とても面白かったです。

両者とも日本を代表する様な製品ですが、
すごく細かいことを守る感性が
日本製であることを訴えている
そんな気がしました。

そんな感性を付加価値として感じる
人としての感覚の豊かさを持ち続けないと
製品を作る側、使う側の両面で
もったいないとも感じた次第です。


|

« チンクチェント ステアリングギア注油 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/66715898

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーカブとスケッチブックと東京タワー:

« チンクチェント ステアリングギア注油 | トップページ