« 2017年9月 | トップページ

2017年11月13日 (月)

JVC HA-S160

過日、ほぼ衝動買いのような感じで

ヘッドフォンを買ってしまいました。
インナーイヤーヘッドフォンを愛用していたのですが、
ふと初めて手にしたWalkman 2の
あのオレンジ色のオープンエアヘッドフォンが
決して音は良くなかったと思うのですが、
雰囲気と景色に音を添えてくれる感じが
なんとも懐かしく、
そんな音楽との付き合い方を
またしてみたいな
と思ったので。
インナーイヤーは確かにいいものはかなり
しっかりと没頭できるように聴かせてくれますが
外でそんなに音楽に没頭するのも危ないし、
せっかくの流れる景色に目を向けないほど
重要な音楽を聴くわけでもないし。
ということでそんなオープンエアヘッドフォンが
何かないかなと探してみたものの
そういうものがない。
Audio-technicaでないことはないが、
実際に聞いてみると
私にとってはかつてのWalkman純正MDR-4の
記憶とちょっと違うニュアンスで
良くも悪くも真面目に忠実に音を出している感じで
心が動かなかった。
それ以外でと見つけたのが、JVCのHA-S160
もともとニッパーくん好きなので、Victorは歓迎。
オープンエアではないけど、
小さいドライバなので密閉式とはいえ
密閉度はとても低い。
かけごごちは極めて軽く
周りの音もしっかり聞こえる。
なので、買ってしまいました。
色はWM-2の純正オレンジはないですが、
好きな色でもあるのでキャンディレッド。
街中で見かけるヘッドバンドタイプって
みんながっしりした密閉式で
「何も聞こえないよ、音楽以外」って感じですが
違った雰囲気を醸しだせないかな。
Img_6633確かに昔はオープンエアで
シャカシャカ漏らしまくって
迷惑かける人もいたけど、
一回りして
音を生活に添えるという
元々のWalkmanの
もたらせてくれたものを
楽しんでみたいな、
なんて気がしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年9月 | トップページ