« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年9月 4日 (日)

久しぶりの投稿ですが、

夏の天気に恵まれなかった関東なので
車の楽しい話は秋に期待です。
ところで先週末に新幹線で西に出張した時
浜松あたりの沿線で気になった景色。
ここのところ至るところで見られる景色でもありますが
いわゆる太陽電池を並べた売電のための個人発電所。
耕作しない農地を発電に使っているところが
見られるようになってきた気がします。
この温帯で豊かな生物を育みうる土地を
コンクリートで固めてシリコンウェハーを並べて
電気エネルギーを作る。
電気さえあれば動くシリコンたちに操られた人間が
最後に土地を改質するなんて考えると
ターミネーターの世界も近いのかなと思ってしまう。
複雑で多様であることが生み出す知的で豊かな世界を
画一的で単純化しているようで、
有機生命体としてやってはいけないことのような気がする。
豊かが生み出す多様な世界、それが作り出す思いもよらない偶然、
未知だからこそ未来を楽しめるのが考える人間と思うと
環境に手を加える文明の元で
生物として必要な物理的な進化を放棄した人類が、
知的創造の果てにより単純化した制御系に至るのは
至極当然な到達点なのかもしれないが、
単純化と共に失われる創造の素の複雑さにも
気がつく必要がある気がする。
それ以上に魑魅魍魎たちはたくましいのだろうけど。
少なくとも人が一代で失うものは、
何代にもわたり努力しないと取り返せないのも
学んでいるだろうし、どうやったらとっておけるかも
すでに色々学んでいると思うのだが、
そういう知恵を働かす暇もないくらい経済という麻薬は
人を虜にしてしまうんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年11月 »