« チンクステアリングロック | トップページ | Le Mans 2014 »

2014年5月24日 (土)

チンク復活

連休中の復活を目指していた
チンクでしたが、
何と配線をしてみると
電源が上手く入らない。

どこか配線をミスったか?
でも外す時に全てタグを付けて
それ通りに着けたはず...。

確かにキーを変えたことによる
配線の違いが気になったが、
それはとにかくコイルに向かう
青ハーネスと12Vをスイッチで切れれば
問題ないはず。

Dscn6814 結局よくよく見てみると
メーター裏のギボシで
差し込まれる
照明用のGND線と
ワーニングランプの
電源供給線を
間違えて接続していた。
きちんと絵まで描いて
間違えない様にしていたのに
裏返した右左で差し込んでた...(汗

これをつなぎ直したら
見事復活です。
Dscn6815 と思いきや,
ウィンカーが右左
逆に点く
お茶目なトラブルも
ありましたが、
そちらもハザードランプハーネスで
ひっくり返っていたのを直して完了。
無事に走れる様になりました。

さすがに久しぶりなので
エンジンのかかりは悪かったですが,
一旦かかってしまえば順調です。

これで何とか石和温泉のイベント
間に合います♪

|

« チンクステアリングロック | トップページ | Le Mans 2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/59699456

この記事へのトラックバック一覧です: チンク復活:

« チンクステアリングロック | トップページ | Le Mans 2014 »