« 石和温泉クラシックカーフェスティバル | トップページ | 久しぶりにサニトラロングラン »

2012年7月 8日 (日)

韓国出張

Dscn4630 先週木金は仕事で
韓国に行ってきました。

出張なので
写真は特にありません。
これは金浦空港で
乗って帰ってきた
大韓航空機写真です。

初めての韓国でしたが、
田舎の方の工場に行ったので
あまり写らない韓国の姿を見れたのかも。
それにしても高速道路は
アメリカ的な広さ。
インターチェンジの規模も
日本より一回り大きい感じ。

そんな国が走ることで車を作っているんだな
と思うとHundaiやKiaの伸びもわかる気がする。
細かい街の整備の前に、
大きく物と産業を動かす国策。

きめ細かいモノづくりで
高い品質を売りにしている日本が
それを標準化することにより、
「誰でも」ある程度高品質を作れるようにした。

そんな時代にその次を作る上で、
日本市場の特異性が日本のクルマ産業の
足かせになっている様な気がした。

そんな時に日本が培った品質と
持ち前のモータリゼーションから出てくる
当たり前の欧米的な感覚、
もちろん現地市場に学ぶ勤勉さもあるのだろうけど
時代は韓国車を応援しているようにも思えた。

多分極物として日本市場は残るのかもしれないけど
高級品としての「汎用性」を持たない極物は
何時排除されてもおかしくないのだろう。

極物と一線を画す日本の独自性って
何をすれば良いのだろうと考えさせられた
金浦空港と出張先の往復の高速道路だった。

青唐辛子には気をつけましょう。
特に田舎の地元の人が好んで行く様な食堂で出るもの(笑

|

« 石和温泉クラシックカーフェスティバル | トップページ | 久しぶりにサニトラロングラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/55152014

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国出張:

« 石和温泉クラシックカーフェスティバル | トップページ | 久しぶりにサニトラロングラン »