« 遅ればせながら、ご冥福をお祈りします Steve Jobs | トップページ | 無断乗車 »

2011年10月10日 (月)

エポキシ

日曜日、近所のホームセンターへの
買い物のついでに紙ヤスリと
5分硬化型のエポキシ接着剤を購入。

目的はチンクの三角窓ノブの固定です。

ガラスと金属だとやはりエポキシ系が
接着には良いだろうと言うことで選定。
って最初もおそらくはエポキシ。

でもこの部分最初もおそらくはエポキシ。
昔のイタリア製品って時々謎の材料だったりする。

バイクのフロントフォーク、
80年代のチェリアーニの倒立のアウターチューブ
金色のアルマイトらしき処理が施されていたが
いまのアルマイト剥がしで処理しても落ちなかった。
(落としたら表面がものすごく荒れて
独特の風合いが出たも面白かったですが)

また同じく80年代初頭のアンブロッシオ
当時はまだ導入されて真新しい自転車リムでしたが
日にさらされて朽ちつつ有る自転車の中で
いまだに美しい赤を保っている。

それはさておき
とりあえず外れた三角窓ノブとガラスに
サンドペーパーをかけてみます。

ノブにきれいな平面を与えようとおもって
平らな面を探しながらペーパーをかけてましたが
チンクは全て平面ガラスだったことに気づいて
窓にペーパーを押し付けながら研磨。
きれいな平面を得ます。
考えてみると平面だから接着も出来るんですね。

で、エポキシ接着剤で固定。
Dscn3448 とりあえず
しっかりと付いてくれた様です。
今のところ完全固化まで
待っている状態ですが。

|

« 遅ればせながら、ご冥福をお祈りします Steve Jobs | トップページ | 無断乗車 »

コメント

 エポキシ君の具合はどうですか?
 それにしても今までもってたのが不思議ですよね
 なんとなくその頃のイタ車のイメージって接着剤とかハーネスが割れるのは当たり前って感じだったんですが
 パンダみたいに新しい車でもルームミラーが落ちるのって当たり前らしいですもんね
 上手くくっついてくれるといいですね~

なみぞぅ>
そうなんですよ。基本的に危ないと思っているのですが、時々とんでもなくいい状態があったりするのもイタリアンだということを感じました。

投稿: たけ | 2011年10月11日 (火) 01時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/52952872

この記事へのトラックバック一覧です: エポキシ:

« 遅ればせながら、ご冥福をお祈りします Steve Jobs | トップページ | 無断乗車 »