« '10 2月チンクツーリング | トップページ | あなたに会えてよかった »

2010年2月28日 (日)

チンクミラー修理

数週間前からちょっとぐらぐらするな
と思っていたら、
土曜のツーリングでとどめが刺されたらしい。
Dscn0198ドライバー側のミラーの
前側の固定ネジが外れた。
ネジの雰囲気で
何となくパネル側が
ぐずぐずになって、
抜けてしまったのではないかと。

Dscn0200 なので慌てて内部を見ようと
ドアトリムを外しにかかります。

一度外した事があるので
勝手知ったるとばかりに
ガンガン外していきますが、

Dscn0201 待てよ?
この位置って
ドアトリム外したところで
見えないじゃん?
と気づいたときには既に遅く、
トリムは既に外されていた。

Dscn0203 結局何のことは無い
タッピングネジで
バーリング穴に
固定されているだけの話らしい。
で、上が正規の長さφ3.5に対し、
下の短めのφ4.0だったので
単にしっかりとネジがドアパネル側に
切られていなかっただけらしい。

なのでφ3.5の木ネジを買ってきて
力づくで装着です。
Dscn0204 今イチ美しくないですが、
次回は修正したろう。
とりあえずはしっかりと
固定されました。
当面はこれで大丈夫でしょう。

|

« '10 2月チンクツーリング | トップページ | あなたに会えてよかった »

コメント

ポップナット埋め込んだ方が良いような気がしますね~

なみぞぅ>
確かに。次、何か起こったらそうします。
ってそのときにはパネルが鉄板のままかという問題がありそうですが(笑

投稿: はまぁ。 | 2010年3月 2日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/47692818

この記事へのトラックバック一覧です: チンクミラー修理:

« '10 2月チンクツーリング | トップページ | あなたに会えてよかった »