« 宇高連絡船 | トップページ | マーチオーディオ交換 »

2010年2月14日 (日)

i-Pod対応オーディオ

先日サニトラのステレオを
ClarionのFZ409に交換しましたが、
引き続きK11マーチ号のステレオも
そろそろ交換時期かなと。

今はAddzestのDSP付きが付いていますが、
かれこれ15年近く前の時代を感じさせるDSPなので
ほっとんど使わないです。
また、CDチェンジャーもCD12枚食べたまま
逝っちゃってるようですし、
カセットデッキ(死語になりつつあるなぁ)も
食べる事を拒否してます。
なので大昔のiTripで
第2世代のiPodを車専用で使ってましたが、
先日そのiTripもインジケーターLEDは点けども
電波は飛ばずという状態になってしまったので
とうとう今は普通に動くAM/FMチューナーで
Tokyo FMを聴く毎日となってしまったので、
新しいものを探そうとネットを見て
オートバックスに現品を見に行ってみました。

FZ409の音は結構細かく調整出来て悪くなく、タッチパネルでダイヤル無しのインターフェースもとても面白いのですが、乾燥肌の自分の指を感じてくれず操作に手間取る事もしばしば。
かみさんからも操作性は若干不評を買っているので、常通勤で使うK11にこれを採用する事は出来ないと判断。

で、i-Pod対応の1DINオーディオとなると
CarrozzeriaのDEH-P01, P550, P650, 550
Alpine iDA-X305, CDA-117Ji, CDA-102Ji
KENWOOD I-K70V, I-K70, I-K50, U929
他にもパナソニックでも出ているけど、
インターフェースケーブル別売りなのでちょっと検討外。

CarrozzeriaのDEH-P01は憧れるけど、
そこまでそもそものクルマの静粛性が無いので
今回はパスです。(次回があるのか?)
実家のミニコンポでPioneerを使っていることもあり、
その音のバランスの良さには好感を持っていたので
Carrozzeriaに惹かれてはいたのですが。

でオートバックス店頭で、操作性を確認。
してみると意外な事に気づきました。
CarrozzeriaとAlpineがともに採用している
ワンダイヤル操作と周辺スイッチの組み合わせは
ダイヤルの軸ごと結構動いてくれるので
古いK11のオーディオ位置となるたて面だと
手首を支えてくれるものが無いから
多分ぶれて操作しづらい。
特に操作を統合してしまっているので
単に音量を操作したいときに軸ぶれで
余計な操作モードに入ってしまいそう。

対してKENWOODの2ダイヤルは
片側の音量ダイヤルはしっかりとしたダイヤル、
右側のダイヤルは4方向のトグルも兼ねたもの。
なので音量調整は独立して安心して出来る。
(これは多分に個人の好みの話なので、
あくまでも一意見ですからもしも購入されるときは
実際に自分で体験してみる事をお勧めします)

なので、
Dscn0158 買ってしまいました。
ネットだと意外と
どこも在庫切れ
だったので。
取り付けはもうしばらく先ですけど。

Victor好きの自分としてはいい感じで
血が混じっている事を期待します。

|

« 宇高連絡船 | トップページ | マーチオーディオ交換 »

コメント

 おはようございます~

 俺のミニカ君のステレオはとにかく一番安い奴!!っていって買ったんで、一体どこ製だかも覚えてないっすcoldsweats01

 使ってるオーディオプレイヤーがクリエイティブのZENって奴なんですけど、AUXしか出力がないんでおかげさまでその辺りのが他の電源も色々取ってるんでごちゃごちゃです

なみぞぅ>
一時期に較べるとカーオーディオって選択の幅が小さくなった気がします。
配線ってまとめて整理しないと結構ごちゃごちゃになりますよね。自分もマーチの配線は自分でやったものでは無いので、これからの組換えはまず現状把握からです。

投稿: たけ | 2010年2月15日 (月) 10時53分

どうもです。
私は、ユーノスロードスター(通勤用)とルノーカングー(家族用)に乗ってます。

うちもオーディオはiPod中心になってるので、ここ数年で取り替えました。ただ、基本的にはラインINで、iPod直接操作にしてます。最近は電源と音と両方をドックコネクタからとれる上に、エンジンストップ/スタートと停止/再生が連携しているケーブルが多いので、ほぼ普通のカーオーディオとして使えてます。

1992年から乗り続けているユーノスロードスターの現在の構成は、DENONの1DIN のDCT-2000(中古2万くらい) とナカミチのアンプ(これも中古で1万くらい)と、安いトレードインスピーカ+スピーカケーブル(1000円/m)を自分でひきまわした状態で、結構いい音します。まぁ、定価ベースだったら20万円超なんで、そうでないと困るけど(実質4万くらいの出費です)。
中古の高級機、結構狙い目ですよ。ちょっと傷がついてるくらいでとんでもなく値が落ちるし。

これの前に使っていたのはナカミチのTD-500という、これも定価11万のものですが、ボタンがとれた中古が1万であったので買ってみたらあきれるほど音がいい...カセットデッキで曲の頭出しもできないやつでしたが、もう一台同時につけていたアルパインのCDデッキで聞くよりも、家でカセットに落として、こいつで聞いた方がはるかに音がいいという冗談みたいな状況でした。

あ、後、ビートソニックの体感オーディオも15年くらい前につけました。視界がぶれるほど低音が体に来ますよ。オープンで低音が空に逃げるので、イスがゆれるのはかなり効果的です。ディズニーのアトラクションみたいな感じです。ちなみに、可聴音としてはほとんど外に漏れません。
http://www.beatsonic.co.jp/cust/?page=2

--------
一昨年から乗っているルノーカングーオーセンティックは、エクリプスの1DINインダッシュナビオーディオに適当なインダッシュスピーカです。オーディオレスでラジオすらない車種なので....これのインストールも自分でやりましたが、カングーのDINスペースは奥行きが浅く、入らない事に途中で気づき...仕方がないので、奥にある空調パイプに穴をあけ、奥行きを確保した状態で樹脂版であなを塞ぎ、むりやり入れてます。そのせいか、長距離走行するとナビが止まります。熱暴走だろうか..ちなみに、ナビは止まってもiPodの音はそのまま流れてます。ナビとオーディオの回路は完全に分かれているようですね。


それよりも問題は、最近通勤以外で車に乗る機会が少ないことです。昨年はマツダロードスターの20周年里帰り(広島です)にも行けなかったし。軽井沢ミーティングには行ったけど一日土砂降り..オープンカーの集まりなのに。そういえば、お台場で昨年カングーミーティングもあったけど行ってませんね。

なみぞぅ>
こんにちは♪コメントありがとうございます。
中古オーディオですか、考えに入れてませんでした。
今まで機械がCDやカセットの不良で寿命判断をしてたので中古は検討対象外だったのですが、確かに機械部品に頼らないオーディオシステムになってきたら中古でも良さそうですね。
あと、スピーカーケーブルは確かにいいものにしたいかも。家の超ミニコンポに秋葉原で見つけた凄そうなスピーカーケーブルの端材を入れたら猛烈に音が変わったので。

ビートソニック...。うーん考えてみますか。
って先立つものが厳しいですけど。

で、カングーのオーディオですけど、多分勝手に内部で温度サイクル試験が行われていると思われます。
中で結露してたりするかもしれないので、優しくしてあげてくださいね。

でわでわ。

投稿: ほそだ | 2010年2月15日 (月) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/47570638

この記事へのトラックバック一覧です: i-Pod対応オーディオ:

« 宇高連絡船 | トップページ | マーチオーディオ交換 »