« FIAT CAFFE | トップページ | チンク箱根ツーリング »

2009年3月 1日 (日)

マーチ号エアフィルター回転

昼間ちょっと時間があったので、
洗っておいたK11用のK&Nに油を与えるついでに
今着いているK&Nもひっくり返すことにしました。

Dscn4675 右下から吸い込んで
中央のエアフローメーターに向けて
流出していく具合です。
よって四角いフィルターの下半分が
集中的に汚れます。

Dscn4676 ですのでひっくり返すだけで
何となくきれいになる。
しばらくはこれで大丈夫でしょう。
それにしても
上流側の黄色さ加減には参りますね。
下流側の汚れの少なさを目の当たりにすると
エアクリーナー様々です。

Dscn4677 この次は洗浄になるので、
そのとき用にスペアのK&Nに
油を与えておきます。
しばらく放置しておけば
十分拡散しますんでね。
下地の濾材が直に汚れてしまうと
取り返しがつかないので油はきちんと与えないと。

おかげで高回転まで気持ちよく回る気がします。

|

« FIAT CAFFE | トップページ | チンク箱根ツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/44206105

この記事へのトラックバック一覧です: マーチ号エアフィルター回転:

« FIAT CAFFE | トップページ | チンク箱根ツーリング »