« ニューイヤーミーティング〜駐車場編 | トップページ | ニューイヤーミーティング〜会場の輸入車編 »

2008年2月 2日 (土)

ニューイヤーミーティング〜会場の国産車編

もう一週間も前の話になってしまうので、なんですが
素敵な車達をどうしても記録しておきたいので
うってしまいます。

やっぱり国産旧車というと
Dscn3136 Dscn3137 スバル360でしょう。

これは多分当時の
オリジナルナンバーで
今では考えられない
小さい薄い物が
付いています。
隣にもキャンバストップを
全開にした一台がいました。

オーナーズクラブのところにはいろんな派生車がありました。
Dscn3144 Dscn3132_2 てんとう虫カート。
お子さんを乗せて
ご自由に写真撮影してください
と書いてありました。
そしてスバルのペダルカー達。

さすがに国民車根強い人気です。
一目で分かる形も人気の理由でしょうね。

同じ2サイクルエンジンでは、
Dscn3138 Dscn3139 チャンバーも勇ましい
フォーミュラー。
これはスズキフロンテの
3気筒エンジン。

今となっては時代にそぐわないですが
2サイクルでパワーを追求した
チャンバーの形はとても芸術的。
やはり狙いの容量を稼ぎ、
それでいながら流れを考えた形、
スッピンの美しさってところでしょうか。

Dscn3146 Dscn3147こちらはトヨペット
マスターライン
(だったっけかな?)
三丁目の夕日出演車
だそうです。
荷台にも当時の物満載。
クランクを楽しそうに
回していたオーナー。
そう考えると、
うちの近所の車庫に眠る
マスターラインは、
ナンバーもオリジナルの一桁なので
この出演車よりもすごいということなのか?
(何がすごいんだか...。)

商用車が続きます。
Dscn3148 Dscn3149 トヨタの
ワンボックスと
小型トラック達。
白い一台は...、
おそらくパブリカベースの
トラック。
キャビンの下には
水平対向2気筒エンジンが
鎮座していました。

Dscn3158 別に当時はトヨタとは関係なかったけど
ダイハツのコンパーノ。
様々な欧州の旧車の中に並んでいても
引けを取らない車。
このセンスが今もダイハツの中にも
生き続けているんでしょうね。

Dscn3131 欧州から学んだというところでは
やっぱり日野コンテッサを
忘れちゃいけませんよね。
NSUとかにも通じるフロント周り。
汎用のヘッドライトを使っていた当時の方が
遥かに魅力的な顔を作れていたなんて
また思ってしまいます。

トラックメーカーの名車を続けちゃいます。
Dscn3145 いすゞ117クーペです。
ってちょっとフードの中は
見慣れないけど、
見慣れたカムカバー。

実はS14用のSRエンジンに
換装してあります。
さすがに年月が経過して色々と部品の
調達が難しくなってくると、
こういう手もありなのでしょうね。

Dscn3160 こちらはN360。
でも普通じゃありません。
グリルからエキゾースト
はみ出しちゃってます。

駐車場所に気をつけないとなりません。

締めはダットサン達で。
Dscn3164 フェアレディSPL213。
ダットサン会は毎年お決まりの位置に
ブースを構えます。
この車両もとてもきれいな一台。
その周りにもS110や240RSが並んでました。
ブルーバードも...。
今となってはスポーツをイメージませんが。
プリウスでエコレースをやっているので、
SSSをそちらで復活させてもいいのでは?

Dscn3159 ところでB110というと
ハッチバックが有名ですけど
これはノッチバックの2ドア。
これもかなりかっこいいですね。
この仕様の車があるとは知らなかったので
なおさらかっこ良く見えました。

と、またスカイラインとかフェアレディZとか
トヨタ2000GTとか有名どころがありませんが、
そっちはいろんな本で紹介されるでしょうから
いいでしょ別に。ね。

|

« ニューイヤーミーティング〜駐車場編 | トップページ | ニューイヤーミーティング〜会場の輸入車編 »

コメント

NYミーティング行ったんですね~
駐車場も注目ですね。
警備隊の車は、この一般道走ってきたんでしょうか・・道であったらビックリしますね^^;

今月はツーリング海編?です。
うちのは今板金中ですが、なんとか間に合わせてくれる・・と思ってます。
天気いいといいですね。車外カメラ設置はどうですか?

>なみぞぅ
こんにちは。このイベント、個人的には駐車場の方が好きです。

車外カメラは考えてみますが、もしかしたら気温の低さでだめかも?

投稿: ぎしお | 2008年2月 2日 (土) 11時26分

デメキンの360・・・
フロントバンパーがセパレートでないから、マイナー後でしょうか?!
谷やん的には、スバル360はデメキンの方が好き・・・
ウインカーが左レバーだったんですよね?!

そうそう、マスターライン、過去の記事にありましたね?!
ラジエターグリルがクラウンと違うだけで、全く別の印象の車です・・・
(後は勿論違いますけどね)
ボンネットも、1枚板なんですね、プレスのあんこも入らない、持ち上げると歪みそう・・・

コンパーノにコンテッサ、伊達男ですね~
垢抜けている・・・

で、B110
小学生の頃は、この走り屋が多かった・・・
東名鍛造ピストン、オバフェンは、お約束・・・
このエンジン、なぜかその気にさせてくれます。
ノッチバックもいいなぁ・・・

谷やんの場合、駐車場だけで、お腹いっぱい・・・

>なみぞぅ
いやぁ、マニアックなコメントありがとうございます。
自分は初めて乗った車がデメキンではないスバル360だったので
思い入れはそちらの方が大きいです。
でもみんな貴重ですよね。今となっては。

古い物を大切にする文化はもっと育成しないとですね。

投稿: 谷やん | 2008年2月 3日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/17926911

この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤーミーティング〜会場の国産車編:

« ニューイヤーミーティング〜駐車場編 | トップページ | ニューイヤーミーティング〜会場の輸入車編 »