« HOPESTAR | トップページ | 整備と車検 »

2007年7月29日 (日)

リバースランプスイッチ

土曜日夕方K11チーマ号のリバースランプスイッチを修理しました。

数週間前からギアをリバースに入れても
ランプが点かないことが時々有りました。
ちょっとシフトレバーを押すと点灯するので調整で直るかと思ったら、
ディーラーで見てもらったところ、スイッチ内部の接点が寿命とのこと。

部品を取り寄せてもらっての修理と言うことになったのですが、
ミッションオイルも抜けてしまうのでオイル交換も同時にすると。

ディーラーに持ち込み、預けて待つこと約1時間。
作業は無事終了でランプの点灯も直ったのですが、
併せてクラッチジャダーもちょっと良くなった気がする。
クラッチのミートポイントも普通になった様な気もする。
いろいろ分解して組み直しした結果か。

ってオイルが漏れる位置に着いているスイッチって
この前交換した中古ミッションに付いてたスイッチってことか?
そうすると前の人の方が激しくリバースを使ったのかなぁ。

|

« HOPESTAR | トップページ | 整備と車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/15941586

この記事へのトラックバック一覧です: リバースランプスイッチ:

« HOPESTAR | トップページ | 整備と車検 »