« 燃費 | トップページ | これでいいのだ »

2007年5月13日 (日)

へびと戯れる

天気さわやかな土曜日、
イタリア好きのきのこさんから昼食のお誘い。
あちらはへびつかいさんと一緒に来るので、
こちらもかみさんとチンクでいきました。

昼食は町田のTrattoria Marieでランチを。

店内には三菱500が展示されてました。
Dscn1900 近所のコインパーキングで。
へびさんとバミチン。
奇しくも「み」ナンバーと
「ち」ナンバー。
偶然とはいえ面白い取り合わせ。

せっかくなのでちょっと走りましょうと、
いつもバイクで走っている宮が瀬湖にいきます。
やはり馬力の違いがあるので追われると
がんばらないとなりません。
が、街中のすれ違いや路上駐車の車の脇のすり抜けは
無敵です。

宮が瀬の北岸道路はバイクでいつも走っているので
コースはよくわかってます。
でもチンクでは出る速度は限られてますので安全運転。
コーナーでひーっとかすかにつぶやくタイヤに
かみさんはちょっと不安そうでしたが。

いつもの鳥居原駐車場にて。
Dscn1901 Dscn1904 チンクの屋根に
いろいろ載せて
記念写真。
なぜかへびのりさんは
必ず緑のへびを積んでいる。
チンクの天井には日よけのすだれ。
これがあるだけでかなり日中は楽。
風もきれいに抜けながら、
それ程開放感を妨げるわけではない。

帰り道、宮が瀬湖からの下り坂、
スロットルを閉じてエンジンブレーキをかけながら
下って行くと傍らから”ポシュッ、ポシュッ”という
音が聞こえる。
山の中なので鳥を追う何かがあるのかなぁ等と思っていると
国道に出ての下り坂でも鳴り続けている。

これは車に付いてくるものだ。
と思うとちょうどキャブのセッティングを
薄めにしたんだなぁと思い出す。
どうやらその影響でスロットルオフの時に
不整爆発が起こっているみたい。
まぁとりあえず安定して走っているので
良しとしますか。

と、ひとときへびと一緒に走ったイタリアンな土曜日でした。
Dscn1902 Dscn1906 Dscn1907

|

« 燃費 | トップページ | これでいいのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/15052658

この記事へのトラックバック一覧です: へびと戯れる:

« 燃費 | トップページ | これでいいのだ »