« へびと戯れる | トップページ | そのままでいいのに... »

2007年5月14日 (月)

これでいいのだ

自分が好きで買っている車雑誌はENGINEとAUTOCAR。

AUTOCARは元々英国の週刊誌(だったはず)。
それを編集して月刊誌として、日本での記事を追加して出している。
ので切り口が欧州視点なので結構面白い。(自分にとってはです)

すんごくイギリスっぽい冗談はさすがに編集でカットされているけど。
数年前コンコルドが引退する前に、いろんな交通機関との比較試乗(!)特集をクリスマス記念号かなんかでやっていた。日本版にはならなかったけど。

そんな日本版の編集長の中尾 仁サンのコラムが
毎月あるのですが、今月のは結構しみました。

新聞記事に端を発した、日本の自動車社会に対する警鐘。
「これでいいのだ」、「これがいいのだ」と思える車。
そういうクルマを作り育てていくことができる社会。
(と自分は受け取りましたが、詳しくは雑誌を買って下さいね。
NEW FIAT500の特集もありますし)

幸か不幸か、自分の場合、トランスポーターのつもりで
自分で始めて買ったサニトラで
ノーマルタイヤのままヤビツ峠を走って、
三角窓からの風を感じながら
つづら折れのカーブで減速、操舵、加速....と
手のひら、腕、腰、背中、足の指の付け根にクルマを感じていたら
「これがいいのだ」なんて思ったりして。

当時の実家のU12ブルーバードSSSも
決して悪いクルマじゃなかったけど
もっと素なクルマに出会ってしまって、
厚化粧に幻滅してしまったと言うか、
30年の間の進化ってなんなんだろうと
疑問を感じてしまったりして。

その果てにチンクに行き着いてしまったんですけど。
両方のクルマとも「これがいいのだ」と思ってしまう、
今となっては代わるものがない乗り物。

あ、K11のエアコンは快適です。(ここは進化ですね)
と言いたいとこですが、今冷媒が抜けつつあるので
本格的な夏に向けて何かしないとならないです。

|

« へびと戯れる | トップページ | そのままでいいのに... »

コメント

同じコーナーをCDを聞きながら片手ハンドルで70km/hでコーナリングできる車と、限界ギリギリの50km/hでダブルクラッチのシフトダウンをし荷重を腰骨あたりに感じながらステアリングを操舵する車とではスポーツの度合いが違いますよね?

進化って何だろう・・・

と、思うことがあります。

>なみぞぅ
こんにちは。
便利な道具としての発展、
道具ゆえの妙な世間体が肥大し
本来の機能を圧迫しているような気がしますね。

ユーザーが感性をもっと訴え、
リスクを負って乗るものという責任と意識を持てば
もう少し違ったものになっていたかもしれませんね。

投稿: 谷やん | 2007年5月21日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/15062520

この記事へのトラックバック一覧です: これでいいのだ:

» ポーターの財布が大好き [ポーターの財布が大好き]
ポーターの財布が大好きです。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2007年5月16日 (水) 00時49分

« へびと戯れる | トップページ | そのままでいいのに... »