« 小さいことは... | トップページ | Cars DVD »

2006年11月11日 (土)

季節は移ろいつつ

朝晩すっかり寒くなってきました。
夏場は柔らかいちょっと涼しいところと
布団の足下でゴロゴロしていたのが
だんだん上に上がって来て
人にのしかかるように寝るようになって来たのも
冬の近づきを感じさせます。

ぬくもりの残る布団にうずくまる猫を
叩き起こして布団を上げていると、
Dscn1081 その間猫は換気中の窓辺に飛び乗り
向かいの家の柿をついばむ鳥を追ってはしゃぎます。
その柿ももう無くなり、
木枯らしで葉を落とすのを待つばかり。

ずっと会社にいると季節感が乏しいものの、
夕方建物の間を移動する上に広がる空は
焼けるホコリも落とされたきれいに澄んだ空。
夜の帳に徐々に染まる丹沢を眺め、ふと現実に帰る毎日。

と季節は徐々に変わるものの、
通勤K11チーマ号のミッションからの音は相変わらず。
駆動力の大きい時に音がするので、
たぶんギアのバックラッシュで出ている音ではないはず。
遊んでいない時に出る音だから。
そうするとやっぱりクラッチケース内のベアリングかなぁ。
どっちにしても結構な規模で分解しないと治らないなぁ。
とりあえず走るからって甘えてちゃいけないけど...。

|

« 小さいことは... | トップページ | Cars DVD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/12637956

この記事へのトラックバック一覧です: 季節は移ろいつつ:

« 小さいことは... | トップページ | Cars DVD »