« ミッションオイル交換 | トップページ | ミッションオイル注ぎ足し »

2006年10月26日 (木)

Angel or Devil ?

相変わらずミッションからのウー音がなり続けている通勤K11チーマ号。
先日ミッションオイルを交換した際に出て来たオイルは2.5L。
ということで、正規の量はいくらかをちょっと調べてみたところ、
本当の交換時の再充填量は約3.1〜3.3Lだったらしい。

ということで未だに0.6L以上不足した状態!
ミッションの断面図を見てみると、
確かにエンジン〜クラッチ側のインプットシャフトが上に付いている。
なのでオイルが少ない状態で走れば
ギア同士の打音やベアリングの潤滑油不足に依る音が
エンジン回転に同期して出るのは納得がいきます。

でも...、
何故ディーラーに定期点検に出した後から音が出るようになったのだろう...?
ディーラーのサービスの兄ちゃんはなぜか
「そろそろミッションからも音が出て来てますねぇ」と
整備後の試乗の時に言ってくれた。

その時はまだクラッチベアリングのジャーという音しか私には判らなかった。
その音はずーっと10万キロ経過後位からクラッチを切ったり
ニュートラルでクラッチをつないだ時に鳴っている馴染みの音。
そのときそれ以外の音は特に気にならなかった。

プロの整備士故、前兆を感じ取って、
「そろそろ音が出てしまいますよ」と教えてくれたのか?

それとも故意に何かをしてくれて、
あたかも経時劣化のように言おうと思ったのに、
試乗の時にはインプットシャフト周りのオイルが落ち切らず
異音の発生が無かったのか...。
その後の乗車によって徐々にオイルが下に落ち
むき出しになったギア同士の打音がうなりと鳴って聞こえているのか。

後者は考えたくない。
考えたくないけど、もしもオイルを足して音が消えたら...。

審判は今週の土曜日。

|

« ミッションオイル交換 | トップページ | ミッションオイル注ぎ足し »

コメント

初めましてm(__)m
検索を掛けて辿りつきました。

早速で申し訳ありませんが、ご質問よろしいでしょうか?

その異音は「う~」という連続音で
「カタカタ」と言う音ではないのでしょうか?

最近カタカタ系の音に悩んでるのですが
いまいち原因がつかめていません。
(ドライブシャフトと睨んではいるのですが…)

>なみぞぅ
こんばんは、狼さん。こちらこそはじめまして。
ウェブ見させていただきました。すごいK11ですね。
あのエキマニだけでも欲しくなります。

ところでこの時の異音は「う〜」と言う連続音で
ちょうどK10スーパーターボのスーパーチャージャーを
回しているような音でした。
クラッチ接続/切断もしくはニュートラルかそれ以外かで
カタカタ音の出方が変わりますか?この音が出た時は
クラッチのレリーズベアリングとスプリングを交換しました。
ドライブシャフトだとスロットルのon/offとかで
出るかもしれませんね。

参考になりましたら幸いです。
私は参考にさせていただきます。(^_^)/~

投稿: | 2007年8月14日 (火) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163618/12442985

この記事へのトラックバック一覧です: Angel or Devil ?:

« ミッションオイル交換 | トップページ | ミッションオイル注ぎ足し »