« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

サニトラ タイヤ交換

またまた2気筒はお休みですが。今度は日産最後のライトウェイトFR2シーターのタイヤ交換話です。

実は行きつけのタイヤ館がこの8月中旬で閉店になるとのこと。せっかく近くで便利だったのですが、残念です。
ということでK11のタイヤも替えたところでサニトラの方もタイヤ交換をしようということになりました。タイヤはplayzを選んでみました。以前のYOKOHAMA M3はかれこれ10年近く履いているのでもう限界です。175/70R13だったのですが、フェンダーに当たる、ダッシュパネルをこすると問題多かったので175/60R13に換えました。ちょっと小径になるんですけどね。

土曜日にホイールを持ち込みタイヤが届いたところで組み替えてもらいました。ホイールはスピードスターMK2。もう今となっては絶版のホイール。店に持ち込んだら店長以下懐かしそうに眺めてくれて、ちょっと昔話で盛り上がりました。

Dscn0639そんな話で盛り上がれる人がこの周りには少なかったということか...。返す返す閉店が惜しいです。
で日曜の夕方に車を持ち込んで組み込んでもらいました。

Dscn0640
で、今こんな感じになっています。
すこし皮むきしないと。うずうず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K11 G3のアンバランス

先日交換したK11のタイヤ。日曜日にちょっとビッグサイトに行ったので湾岸を走りました。が、どうも流れに乗っているとステアリングに振動が入る。

んー、これは明らかにシミーが出ている。

ということで行きつけのタイヤ館に飛び込んで、バランスを再調整。右前のホイールバランスが15g狂っていたとのこと。ついでなので四輪全部バランスの確認をしてもらいました。

これで大丈夫なはずなのですが...、まだ高速走行で確認はしてません。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

K11マーチブレーキパッド交換

なんか全然タイトルのparallel twinが出てこないのですが...。

土曜日の夕方ちょっと時間があったので、K11マーチのフロントブレーキパッドをネットショッピングで買ったNISMO S-tune に交換しました。数年前ディーラーでNISMOのK11用パッドが絶版になると聞いていたのですが、今探してみるとありました。今まではTOKICOのパッドを使っていたのですが、ちょっと効き始めの制動力の立ち上がりが弱い気がしたので換えてみることにした次第です。

家の駐車場で前だけ持ち上げ、馬を噛ませてホイールを外します。キャリパーを外すと簡単にパッドが外れます。
このK11、8年前ディーラー で車検を通した直後に京都まで往復800kmを走ると、帰り道御殿場のあたりでどうもフロントブレーキがゴーゴー言う。転舵してブレーキをよく見てみると どうもパッドが減っているっぽい、それ以降おとなしく走って家まで帰る。休日にタイヤを外してみると内側のパッドだけが減っていた。これはすなわちピストン側のキャリパーだけが減っていたこと。つまりキャリパーが自由に動けない状態になっていたということ。ディーラーで確かに「ちょっとブレーキ減り気味ですよ」と言われたけど...それどころの問題じゃないでしょ!
ディーラーだとキャリパーの分解、清掃なんてやってくれないんですよね。「交換!」でおしまい。なので自分で分解してシャフトの錆びとりとグリスアップやってしまいました。

その後一応ディーラーでの点検、車検を通して、とりあえずは問題無しです。

話がそれましたが、キャリパーを外した時はいつもそのシャフトにシリコングリスの塗布をします。今回はZoilも塗布してしまいました。
でNISMO S-tuneの赤パッドを装着します。
Dscn0633
キャリパ-組付け前には何回かピストンを揉んで、ピストン周りにシリコンオイルを塗布して装着します。

で、ホイールを戻してブレーキを踏んでピストン位置を出しておしまい。

日曜日にちょっと乗ってみましたが、制動力の立ち上がりは確かに良くなったかも。でもちょっとオイルラインにエアをかみ込んでいる感じ。この次はエア抜きか?

制動装置を使用者自らが分解整備した場合の国の分解整備検査は法律改正で廃止されてますが、不具合が事故に直結する可能性が大きいので個人の責任の下で実施もしくは整備工場に依頼しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

K11オイル交換

通勤K11は、おそらく3000km以上前回のオイル交換から走ってしまっているので、オイル交換をすることにしました。
と言っても昔のように自分で交換ではなく、最近は行きつけのオイル屋さんが出来たので、そこで御願いします。

Dscn0583 オイルは困った時の純正オイル。でもちょっとおごって日産純正SLストロングセーブX Mスペシャル(5W-30)を選びました。
エレメントも同時に交換。17万キロを目の前にしてまだまだ元気なK11です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ポテンザG3

いつも通勤に使っているK11マーチのタイヤがそろそろ減ってきたので、買い替えることにしました。

かみさんもブリジストン好きなのでこれまで通りいつものタイヤ館に行ってみて見ることに。

店員さんに交換を相談してみました。今まで履いていたのはBS Potenza G3でした。今のカタログだとこれに替わるタイヤはどうもPlayzになるらしい。Potenza RE750というのもあるけど14インチはラインアップに無いとのこと。

で在庫を調べてもらったら、なんとG3がワンセット残っていた。

多分Playzの方がいろんな意味で良いタイヤになっているんでしょうが、サイドウォールから"POTENZA"の字が消えているのが残念。よって再度G3を選択しました。しかも在庫処分価格で!
Dscn0581
BSさんPlayzもきっといいタイヤだと思います。でもPOTENZAの名前付きのローエンドモデルをもう一回作ってくれませんか?

100km走行後の無料点検付き!やっぱりタイヤ館、さすがはBSのアンテナショップですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

字幕のCars

雨の連休最終日なので映画でも見に行こうかと思ったのですが、Cars、うちの近所じゃ全部吹き替え版になっているじゃありませんか。

つい先週まではマイカルで字幕版をやっていたと思ったのに、連休は子供連れ狙いで全部吹き替えになっているようです。でも生活の一部に車が入っている人たちが作った映画と台詞回しを、そこまでの文化が育ってない国の人が吹き替えたものをあえて見る気がしないので今日は行かないことにしよう。

残念だけど、DVDが出るまでお預けになっちゃうのかな...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

草むすチンク

日曜日、晴れ間を縫って久しぶりにチンクに火を入れてみようと、カバーを外してみると...
Dscn0522
カバーと車体のわずかな隙間を縫ってツタがのびてました。いつも梅雨のこの時期に草刈りをされるのですが、毎年一本このようにドアにへばりつくやつがいます。

パネルにべったりと貼り付くのでちょっと気持ち悪いのですが。

もちろん運転する時には引きはがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »