2017年9月24日 (日)

先日、宮ヶ瀬で知り合いになった方の

お知り合いの店にお伺いして、
かみさんが気に入ったので
という事で、
一台増えてしまいました。
Img_63484Lモンキーです。
ダイレクトです。
後輪に乗って走る感じは
とても大事な何かを
思い出させてくれます。
幸いエンジン元気です。
CDを改造中なのに...(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

怪鳥車検

いい天気の週末です。

が、怪鳥は車検なので、
いつものハヤシカスタムでお願いします。
今回はメーターが壊れた状態なので、
車検前にメーター修理をお願いすることになります。
メーター修理は最悪内部をごっそり交換または
別の部品を見つけないとならないかと思い、
大規模な修理もできるところとネットで探して
ステッピングモーター化もやってくれそうな
広島のUpshiftにコンタクトを取ってみました。
内部で跳ねる旨を伝え、
ステッピングモーター化をお願い、
とメールを送ると
ステッピングモーター化はそれなりに高く、
基本的には結構現状のメカのまま直せるので
状態を見て見積もりしましょう、
ということになった。良心的です。
ということで車両をハヤシカスタムに預け、
ハヤシカスタムからUpshiftに送ってもらうことにしました。
バイクの方は特には問題ないのですが、
今年の夏の信州と先日の浜松で
少しハンドルに変な癖を感じて、
前回の車検の時にハヤシカスタムの社長からも
ステムのベアリングそろそろ交換した方が
と言われていたのでこの際交換をお願いしました。
部品出るかなw
メーター修理の状況によってという日程になりますが
ちょっと怪鳥はお預けになります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

V-strom meeting 2017

先週の話になりますが、

今年もV-Strom meetingに参加してきました。
今年もノア・セレンさんが実際の開発者と話をする
開発裏話のセッション1と
V-Stromで旅をする加曽利さんのお話の2セッション構成。
おきまりの感じではありますが、
毎度話の展開が面白いことと、
程よく去年の話題や参加者を覚えているノアさんの
巧みな誘導で楽しめます。
今年はV-Strom 250の開発者の方が参加されて、
その方が入社した時のDR-BIGのワクワク体験を
是非とも再現したかった
という一言が嬉しかったですねぇ♪
で、そのV-Strom 250で日本一周に
Img_6201 70歳で取り組んでいる
加曽利さん。
もう暴走しっぱなしで、
心臓大丈夫かってぐらい
本来の話の何割ができたんだろうか?
って気になるけど時間を忘れて楽しめるお話でした。
今年もImg_6213
怪鳥は3台参加。
来年はDR-Big
生誕30周年になるので
もう少し集まれたら
面白いなー。
相変わらず快調な怪鳥でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

パスタイムコレクション

台風それて清々しい天気の土曜日、

カミさんとドライブついでに
宮ヶ瀬でのバイク仲間の知り合いの方がやっている
パスタイムコレクションというお店にお伺い。
なかなか素敵な70年代、80年代のバイク達を
眺めながらのひと時を過ごして、
ちょっとしたものを購入。
夕方に再度お店にGallinaでお伺い、
ちょっとバイク談義をしていると
バイク仲間の方がDiffenderで登場。
Img_6194面白い絵ということで
写真を撮られるので、
その後ろ姿を撮らせて
いただきましたw
久しく宮ヶ瀬にも行っていなかったので
お久しぶりだったのですが、
どうもその間に私を知っている
うちの会社の人とHarleyのXRを介して
つながっているとのこと。
1どうやら2005年に
CB400の方と一緒に
山梨の方に行った時の
CB350の方のようなのですが
...申し訳ありません、
お名前を思い出せない。
月曜日CB400の方に聞いてみようw。
あ、懐かしい写真すぎですね。
まだ入手して間もないころで、
前オーナー所有時の状態のままで、
Gallinaが天を向いている時代です。
焦点の合わないヘッドライトと
極太の105dBカーボンサイレンサー
フロントフォークの突き出しも大きく、
そこにセパハンを噛ませていたおかげで
そのハンドルをかわすように
カウルを上に引っ張り上げていた時代です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月21日 (月)

久しぶりに片道200km

夏休みでした。

関東では夏ってどこ?
という感じの涼しさと曇り空でしたが。
ここしばらくツーリングにも行っていなかったので
久しぶりに怪鳥を連れ出して
会社でお世話になっていた元上司の下へ。
一足先に退社して、実家のある松本で
農家の生活を始めた羨ましい人。
でもその筋では結構有名なモデラーでもあり、
若い頃にはタミヤでも入賞していたくらい。
で、退職して久しぶりにモデルを作ったのが
かつてサファリラリーで優勝したS30フェアレディZ。
それが完成して、その展示用の土台に
実際のアフリカの土を使いたいとのこと。
会社の関係で、その実車の中から採取した砂を入手し
サファリの土をファラオの会長で届けようという企画。
先週の土曜の話ではありますが、朝早くに怪鳥を始動。
ガソリンを入れて発進しようと思ったけど、
ちょっと気になってオイル量を確認すると
なぜかレベルゲージに付いてこない...(^ ^;
これはもしやと、一旦引き返し
格納してあったType04を補充してみる。
500ml以上入ってやっとレベルゲージに付くぐらい
だったのでちょっと減りすぎだった。
最近乗りっぱなしだったことを反省。
でも気づいてよかった。
Img_5889で圏央道から中央道を走って
西北へ向かいます。
が、神奈川ー山梨の県境あたりで
雨に降られます。
これは藤野PAで雨具を着ようと
止まった時に、
サファリの砂との記念写真。
で県境を越えて甲府盆地に入ると
Img_5890むちゃくちゃ
いい天気でした。
雨具を脱いで
気温も関東では
考えられないくらい
暑かったw
でも雨よりは幸せです。
で、この辺りでメーターの調子がおかしくなる。
昔と同じ症状で100km/hくらいで
針がはねたかと思うと一瞬にして針が折れてしまった。
でも無事に安曇野ICを降りて元上司の家へ。
Img_5896無事にサファリの砂を渡し、
素晴らしい昔のモデルたちを
じっくりと見させてもらいました。
このスーパーカブなんかも
1/35でほぼフルスクラッチとのこと。
やはり只者ではないことを再認識しながら
とれたての夏野菜などをいただき
帰路につきます。
高速を制限速度程度で巡航するのは
怪鳥にとってはほぼストレスなく走れます。
07068593e861494a9d32f177579ff5cb幸い帰り道も
濡れた路面を眺めて
ほんの少し前に
雨が降った跡を感じながら
直接の雨には会うことなく
多少の渋滞は縫って走りましたが
ものの3時間強で帰りつけました。
高速をうまく使えると
結構早く往復できることを認識。
そろそろETC装着を考えようかと思ったけど、
メーターを直す方が先だなぁ...(u_u)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Project T